reallocal » KOBE live+workイベント「東京MEET UP」 神戸
KOBE live+workイベント「東京MEET UP」

7月30日(土) SHIBAURA HOUSE(東京・芝浦)

神戸への移住に興味がある方、関西出身でいつかは神戸方面へ戻りたいと考えている方。今の神戸について話を聞きに来ませんか?

tokyomeetup.001

神戸の暮らしにおける「山」との距離感、移住者の「仕事」事情、「家」の特徴やDIYカルチャー、「食」やファーマーズマーケットのこと、「子育て」事情など、今の神戸のリアルなこと、お話します。

たとえば、都市部から近い農地と連携して食ビジネスをしたいと考えている方、ゆったりとした空間で家具や皮革製品などの創作活動をしたいと考えているものづくり職人、神戸の自然を背景にしたスポーツビジネスを起業したい人、インターナショナルな環境で子育てしながら自然に近い距離感で東京のクライアントと仕事したいノマドワーカーなど、神戸独自の地理と職業像、暮らし像、写真とともにじっくりと話を聞いてください。そして神戸から持ち込んだスコーンやチーズを頂きながら交流会でもお話しましょう。

神戸からあわせて、具体的に一時移住し、仕事をしてみることができる「ワークステイプログラム」の募集者に関する説明も行います。お気軽にご参加ください!

MG_3443
山が街に隣接している街のこと、詳しくお話します。KOBE live+workに登場した冨田さんもトークゲストとして参加頂きます!

内容:

第1部:イントロダクション 「KOBE live+work」について(神戸暮らしの紹介)

第2部:トークセッション(テーマ:山、食、子育て、仕事、家)

1. 山との距離感

2. 仕事がしやすい業種やコミュニティー

3. DIYカルチャーと家や不動産の特徴

4. ファーマーズマーケット、ファームビジット(農業体験)

5. 多様な学校事情

聞き手:吉里裕也(東京R不動産 代表)

スピーカー:冨田功・康子(SPARK scone&bicycle オーナー)、小泉寛明・亜由美(神戸R不動産 代表)、伊東 勝(広告製版社・SHIBAURA HOUSE 代表/神戸への移住者)

第3部:交流会(神戸から持ち込んだスコーンやチーズ、ドリンクをお楽しみ頂けます!)

〔留意事項〕本イベントにはフォトグラファーが同行し、イベントの様子を撮影させて頂きます。撮影した写真や様子は後日記事として当サイトに掲載させて頂きます。

MG_3949
神戸の裏山では家からトレランが可能。
MG_4391
外国人が古くから住んでいた名残りで、ヴィンテージマンションも存在する。
MG_4339
シェアオフィスでは仕事場に子供を連れてくる人たちも。
DSC_8076-1600x1068
今年は春から冬まで30回開催されているファーマーズマーケット。農や食との距離感が大都会よりも近いと感じる。

※終了いたしました。

日時

平成28年7月30日(土)14時~16時(13時40分開場受付開始)

会場

SHIBAURA HOUSE 1F(東京都港区芝浦3-15-4)

料金

参加費:1人1,000円(飲食代として)※小学生以下は無料

主催

神戸市

map