ついに完成。若杯者で乾杯!

若杯者プロジェクト

#、#、#、#、#

福井県小浜市で、日本酒をイチから作れるプロジェクト継続中。集え!日本酒好きな老若男女。

「成人おめでとう」

みなさんの周りに、成人を迎えた方はおられますでしょうか。ご家族でしょうか、ご友人でしょうか、それとも、ご本人さんでしょうか。

1
「純米酒 若杯者」天日干しコシヒカリの豊かな旨みが味わえる、手しぼりで つくりあげた希少な日本酒です。精米歩合90%。1月9日(成人の日)から販売開始しました。

福井県若狭地方の田んぼと酒蔵を舞台に、19歳が主役となり、新成人を祝う日本酒を、田植えから酒造りまで自分たちの手でつくろう」というコンセプトから始まった「若杯者(じゃくはいもの)プロジェクト」もいよいよ第3期目のフィナーレを迎えます。

 

2
「まぁまぁ、お先にどうぞ〜」「いやいやいやいやぁ〜」お酒を先に注がれるのは、20歳になった若者たちから。

「乾杯式」

参加者が全員20歳になったことを確認し、(胸を張って堂々と笑)新成人を囲んで今年出来立てホヤホヤの「純米酒 若杯者」で乾杯式を開催します。”若者が作ったお酒って、どんなお味かな?”これまで酒づくりに参加したことがない方でも、大歓迎。新成人と一緒に新酒を味わうことができます。

 

3
昨年の乾杯式は実行委員の自宅で開催。若狭の新鮮な魚介類を使った鍋やジビエ料理が並びました。ほとんどが地元の飲食店や猟師&漁師さんからの差し入れです。

会場となるのは、福井県小浜市にある「居酒屋 秀」。「飲み放ったらかしコース」を利用します。飲み放ったらかし・・・要は「セルフ」です。備え付けのお酒やソフトドリンクはご自由にどうぞ、といった具合で。今回特別に、若杯者の持ち込みをOKしていただきました。

 

「若杯者プロジェクトは文化だ」

日本酒は、ただのアルコールではありません。「文化」なんです。例えば、日本の冠婚葬祭では「お神酒」としていただきます。また近年、世界中から注目を浴びている「和食」にベストマッチな、頭に「日本」がつく唯一の飲み物でもあります。

若杯者プロジェクトは、ただの酒づくりじゃない。企画を通して、若狭の魅力あるヒトモノコトに触れていく。そして近い将来、成人式の会場で、みんなで乾杯したい。それが若狭地方の文化になればと考えています。

「若杯者プロジェクトは文化だ」そう言ってみたいものです。でも、まだ3年目。まだまだジャクハイモノですが、今後も乞うご期待!

☆イチから作る日本酒「若杯者プロジェクト」は県外からの参加者も募集中です!ものづくりや日本酒に興味のある方は、下記のフォームよりお気軽にお問い合わせください。

こちらの記事もあわせてどうぞ。

【レポート】日本酒麹づくり&農家民泊 11/12-14 若杯者プロジェクトhttp://reallocal.jp/23027

問い合わせフォーム

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
内容・自己紹介など(必須)
画像認証
captcha
(画像内の文字列を入力してください)

※入力された情報を保護する為、SSL暗号化通信を採用しています。

日時

2017年3月4日(土)19:00〜

会場

居酒屋 秀

住所

福井県小浜市府中15-13

TEL

090-3763-3904(柴田)

料金

3,000円/人

URL

https://www.facebook.com/events/224976944630217/

主催

若杯者プロジェクト実行委員会

TOP