real local金沢 » FUZZY!な日本酒部【イベント】

FUZZY!な日本酒部

vol.1〜縄文編〜/@HATCHi 金沢

※終了しました。

3/7、金沢のシェアホテルHATCHiにて、全6回の日本酒呑み比べ&講座が始まります!

日本酒が好きになったのは、金沢に来てからのこと。

(今となれば地元富山にも美味しい地酒がたくさんあることを知るのですが、なんとなく当時は日本酒を吞むきっかけがなく…)

そのきっかけのひとつが、a.k.a.の女将と行った金沢酔いどれ日本酒取材。

大吟醸とか、山廃とか、全然知らなかったけど、「パッと咲いて、フッと消える」とか、「ヒュイーンと遠くまで上昇する感じ」とか、ミスターみたいな表現を駆使しながらも、確実にそこにある「味の段差」に、衝撃を受けたことを思い出します。

だから今でも、辛口だとか、酸がどうだとか、味覚のマトリックスに照らし合わせて味わうよりも、「!」となる瞬間さえあれば、それでいいのだ〜、が個人的な日本酒観。

FUZZY!な日本酒部

そこで、「日本酒は、もっとファジー(あいまい)に楽しんでいいはずだ!」を合言葉に、3月7日(火)日本酒アドバイザー・上杉孝久さんと歴史や文化、様々な領域をくねくねと横断しながら進行する、全6回のほろよい講座を開講するのでご紹介いたします!

上杉先生は「上杉子爵家九代目当主」、つまり、戦国武将・上杉謙信の末裔にあたります。「日本酒販売の革命児」と称されるほど、ゴリゴリの日本酒通でありながら、「日本酒というのは、日本文化という大きなものの、雫みたいなものだからね」と、おおらかでファジーな捉え方が素敵なんです。

今回は遥か遠く縄文時代から、日本酒の記憶を辿りながら、講話テーマにそった日本酒を吞み比べます。(a.k.a.特製のおつまみ付き)。

FUZZY!な日本酒部
HATCHi 1Fのシェアテーブルにて開講。©ReBITA inc.

参加希望の方、興味を持たれた方は、以下のフォームからご連絡ください。(全6回ですが、1回だけの参加ももちろん可能です)

日本酒好きの方はもちろん、今まで日本酒に興味がなかったという方や歴女の方も、お待ちしております!

==============================

【講師プロフィール】

FUZZY!な日本酒部
上杉孝久(うえすぎ たかひさ)
1952年生まれ 東京都出身。上杉謙信公を先祖に持つ米沢新田藩 上杉子爵家九代目当主。学習院大学卒業後、出版業界に身を置く。その後、日本橋で創業60年の老舗「いの上」を継承し、赤坂の料亭・日本酒バーなどを出店する傍ら、外食産業のコンサルタントとして活動。日本酒の新販売方式を編み出し、若い女性のマーケットを創造するなど、日本酒販売の革命児とも称されている。
現在、日本酒市場のすそ野を広げるために、全国で日本酒講座を数多く開講。謙信・鷹山・直江兼続など上杉家の歴史関係の講演も多く、日本酒・歴史を含めた講演は年100回を超える。

上杉孝久オフィシャルサイト

 

日時

2017年3月7日(火)19:00〜20:00

会場

「HATCHi 金沢」 1Fシェアテーブルにて

住所

金沢市橋場町3-18

URL

【Facebookページ】

https://www.facebook.com/events/1410420365668748/

主催

有限会社E.N.N./金沢R不動産

料金

2,500円(日本酒飲み比べ+a.k.a.特製おつまみ付)

備考

※事前予約制(定員12名)

FUZZY!な日本酒部