real local金沢 » 「石川ではたらく」を考える@大阪【イベント】

「石川ではたらく」を考える@大阪

5/13(土)地域おこし協力隊合同募集&就職相談会

※終了しました。

石川県での暮らしに関心のある方、石川県での就職をお考えの方に、専門の職員がお応えするセミナー。

今回は、大阪で、石川県内の市町が参加する「地域おこし協力隊」の 募集セミナーと移住のための就職相談会が開催されます。

「石川ではたらく」を考える@大阪
志賀町の田園風景。

ゲストスピーカーは、大阪出身で、昨年地域おこし協力隊として志賀町に移住した笠井さん。そして、多くの移住者をコーディネートしてきた(株)ぶなの森・高峰さん。

大阪から石川へ移住した人と、移住者を地域へつないできた人。

両方の視点からの「移住」と「地方ではたらく話」は、石川で暮らすを考える上できっと参考になるはず。

また、金沢市、能美市、志賀町の3つの市町では、「地域おこし協力隊」も募集中です。

「石川ではたらく」を考える@大阪

※地域おこし協力隊の募集状況

【志賀町】

「石川ではたらく」を考える@大阪
志賀町地域おこし協力隊の活動拠点となる古民家。

志賀町は豊かな自然に恵まれ、奇岩・怪石や白砂青松の海岸線は、能登半島国定公園の一部で、能登金剛と称され、源義経の伝説とともに能登を代表する美しい景勝地となっています。また、まちの中央部のなだらかな丘陵地には、リゾートホテル、ゴルフ場、別荘地を有する志賀の郷リゾートなど多様な観光資源を抱えています。

活動内容:

・空き家を利活用した拠点整備、運営 

・将来的に空き家になる建物や空きスペースなどの現状調査 

・若者コーディネート(地域課題解決に関わる大学、学生団体 や企業の人材育成研修等 

・集落営農の支援 

募集人数 :1名 

募集対象:概ね20歳以上50歳以下 など 

 

【金沢市】

「石川ではたらく」を考える@大阪
金沢市三谷地区の風景。

市内には山も海もあり、自然にはとても恵まれています。清らかな犀川や浅野川の他、わき水も多く、水が豊かな町であり、「用水のまち」としても有名です。

一方で県庁所在地として交通網や商工業も発展しており、北陸有数の都市として高い利便性も持ち合わせています。

 

活動内容: 三谷地区(中山間地)で農業支援や地域活性化への従事 

募集人数:1〜2名 

募集対象 :概ね20歳以上40歳未満の方 など 

 

【能美市】

「石川ではたらく」を考える@大阪
認定NPO法人「えんがわ」。

能美市は石川県の南部、加賀平野のほぼ中央に位置し、県都金沢へは北東約20km、「小松空港」がある小松市が隣接しています。海・川・山・平地に恵まれた、非常に豊かな地勢です。

また、伝統工芸の「美」と「技」が息づく九谷焼の産地としても広く知られています。

活動内容: 買い物支援や高齢者の生活支援を行っている認定NPO法人えんがわ(地域運営組織)の運営スタッフ

募集人数:1名 

募集対象 :年齢・性別不問。地域の「たすけあい」活動に興味のある方 など  

 

【タイムスケジュール】

12:00~12:10 県の概要・県内の状況説明

12:10~12:20 地域おこし協力隊員トーク(志賀町地域おこし協力隊 笠井 良純 氏)

12:30~13:00   各市町の募集内容説明(金沢市、能美市、志賀町)

13:00~13:15 地域貢献ができる仕事紹介((株)ぶなの森 高峰 博保 氏

13:15~14:15  個別相談会

 

日時

2017年5月13日(土)12:00~14:15

(13:15~14:15は個別相談対応)

会場

シティプラザ大阪4階「凛」

住所

大阪府大阪市中央区本町橋2-31

公共交通

■地下鉄堺筋線・中央線 堺筋本町駅 12、1号出口より徒歩6分

■地下鉄谷町線・中央線 谷町四丁目駅 4号出口より徒歩7分

URL

いしかわ暮らし情報ひろば

備考

参加申込方法はURLをご参照ください。

【お問い合わせ】

いしかわ「第二のふるさと」推進実行委員会(石川県企画振興部地域振興課内)担当:石本

TEL:076-225-1312 FAX:076-225-1328 メール:iju@pref.ishikawa.lg.jp

主催

石川県

料金

無料

「石川ではたらく」を考える@大阪