reallocal » 神戸音楽カレンダー 2017年6月 神戸
神戸音楽カレンダー 2017年6月

今日何聴きにいく?

real local 神戸の音楽好きメンバーが独断と偏見で選ぶ、ライブ/クラブイベントカレンダーです。
神戸在住の方はもちろん、出張・旅行時の夜のおでかけにも、ご参照ください。

今月は、神戸・兵庫の地元ミュージシャンのライブを多めにピックアップ。
梅雨の鬱屈を吹き飛ばす(?)、充実の6月ラインナップはこちら!

6/2(金)
『旧グッゲンハイム邸物語』刊行記念イベント神戸・塩屋編 森本アリ ソロリサイタル&トークショー」
ライブ出演:森本アリ(ソロ)
トーク出演:佐々木俊行、小山直基、藤原幸司、片岡杏子、山内庸資、山森彩、和久田善彦 他
会場:旧グッゲンハイム邸(神戸市垂水区塩屋町3-5-17・078-220-3924)
時間:19:00開場/19:30開演
料金:1000円

旧グッゲンハイム邸の管理人で、ミュージシャンでもある森本アリさんの著書刊行記念イベント。(real localの森本アリさん紹介記事はこちら
近年ソロライブの機会はわりと珍しいのでは? 動画は、ユザーンさん(タブラ)との共演でゲームボーイを演奏するアリさんです。

 

6/2(金)
KOBE BRILLIANT SOUNDS – SPECIAL CONCERT
Dianne Reeves(vo)
メンバー:Peter Martin(p)/Romero Lubambo(g)/Reginald Veal(b)/Terreon Gully(ds)
会場:新神戸オリエンタル劇場(神戸市中央区北野町1-3・078-291-1100)
時間:18:20開場/19:00開演
料金:10,000円(前売)/11,000円(当日)/5,000円(高校生以下・前売)

日本での人気はなんだかいまひとつな気がしますが、グラミー賞5度受賞のスターシンガー。バンドも安定の好メンバーで、内容は間違いないです。(チケットはちと高級ですが。)

 

6/4(日)
Niklas Winter(g)森下周央彌(g)
会場:青谷音楽堂(神戸市灘区天城通8-5-19・078-871-3984)
時間:19:00開場/19:30開演
料金:2500円(予約)/2800円(当日)/1800円(学生)

森下周央彌(すおみ)さんは、神戸ほか関西圏で活動するジャズ・ギタリスト。アイディア溢れる面白いプレイヤーです。Niklasさん(from フィンランド)との共演を青谷音楽堂で。
※Niklas Winterさん、パスポートの盗難に合い(!)入国できず、出演キャンセルになったとのことです。ライブ自体は、別の共演者さん(未定)と開催される模様です。(6/3追記)

 

6/4(日)
「第2回 初夏のセンバツ」
出演:エマーソン北村うつくしきひかり王舟/おぐらこう/藤本森本/popo/ロンリー
モダンDJ特選集:DJ蛇漫(OORUTAICHI
会場:旧グッゲンハイム邸(神戸市垂水区塩屋町3-5-17・078-220-3924)
時間:13:30開場/14:00開演
料金:3500円(予約)/4000円(当日)

「フレンドリーなサウンドに潜ませて、実は腹に一物ある音楽」ばかりの、楽しくて濃厚な顔ぶれです。

 

6/10(土)
須磨浦山上おんがく祭
出演:二階堂和美三田村管打団?/二×三
会場:須磨浦山上遊園(神戸市須磨区一ノ谷町5-3-2・078-731-2520)
時間:14:00開場/15:00開演
料金:3000円(予約)/3500円(当日)

森本アリさん率いる、神戸を代表するローカルバンド「三田村管打団?」。7月にはヨーロッパ遠征も控えています。山の上の遊園地で、二階堂和美さんと共演です。たのしそう!

 

6/10(土)
「ロヲカル僕ら vol.3 カニコーセン独演会」
出演:カニコーセン
会場:カルチア食堂(神戸市兵庫区笠松通7-1-8・090-5705-6207)
時間:18:00開場/19:00開演
料金:1000円+飲食代 (※定員18名・要予約)

レペゼン加古川、カニコーセンさん。「播州スラッジフォーク」と称される生活の歌の数々を、以前real localでもご紹介した和田岬のカルチア食堂さんで。(※事前予約が必要です。)
※予定席数に達したため、受付終了とのことです。(6/8追記)

 

6/10(土)
UD-ZERO SHINOBU NARITA & A.C.E. Coupling Tour 2017
出演:UD-ZERO SHINOBU NARITAA.C.E.
会場:BLUE MICE(芦屋市川西町2-37・0797-34-8345)
時間:19:30開演
料金:3000円+1ドリンク(予約)/3500円+1ドリンク(当日)

「A.C.E.」は、神戸在住の現代音楽家/テクノミュージシャン安井麻人さんと、近年はタンバリン奏者/タンバリン類楽器の収集家(?)としても有名な田島隆さんによるテクノバンド。久々のライブは、「URBAN DANCE」の成田さんとのスプリットツアー、兵庫公演は芦屋にて。

 

6/10(土)
「Bush」
出演:AOKI takamasa/SOICHI/EBO/Toshiki(Sensation/ex.HUgE)
会場:troopcafe(神戸市中央区北長狭通2-11-5・078-321-3130)
時間:23:00開演
料金:2000円+1ドリンク(予約)/2500円+1ドリンク(当日)

なぜか、夏が近くなると聴きたくなるAOKI takamasaさん。イベントめじろ押しなこの日の〆は、エレクトロニカでいかがでしょうか。

 

6/11(日)
「わいわい☆サンデー」
出演:アキツユコゑでぃまぁこんガンジー石原jugzてくらがり/裸甲冑/ぺでぃまつこん/ほりゆうじ/本松洋子/まつげ/三浦カヨ
会場:ハルモニア(姫路市延末1-80 2F・080-3136-2673)
時間:12:00開場/13:00開演
料金:1500円+1ドリンク(前売)/2000円+1ドリンク(当日)

姫路の雄「ゑでぃまぁこん」をはじめ、西日本アンダーグラウンド・ポップ(?)な、個性的でどこか昭和の質感を持った方々が集います。フリーマーケットやフード出店もあるとのこと。

 

6/14(水)
「ヒカシューとあふりらんぽの禁断の夕べ」
出演:ヒカシューあふりらんぽ
会場:チキンジョージ(神戸市中央区下山手通2-17-2-B1F・078-332-0146)
時間:18:30開場/19:00開演
料金:4000円 +飲食代(前売)/4500円+飲食代(当日)

ご存知巻上公一さん率いる「ヒカシュー」と、昨年復活を遂げた大阪が誇る鬼才女性デュオ「あふりらんぽ」の共演。これはたしかに、禁断です。

 

6/18(日)
日吉直行Piano Solo Live
会場:Salon de ame(神戸市灘区篠原南町6-1-8・090-3922-6280)
時間:13:30開場/14:30開演
料金:2000円(予約)/2500円(当日)

神戸在住のピアニスト/作曲家 日吉直行さん。ソロピアノは久々だとか。エグベルト・ジスモンチや原田郁子をお好きな方、要チェックですよ。

 

6/24(土)
「CITY POP CITY vol.1 presented by THE 1000%S」
出演:THE 1000%SCUmaxylöz(ex.XYz)ハロルド宵待
DJ:まおち(黄昏サウンドクラブ)/ダイナソー・ボーイズ
会場:Music Zoo Kobe 太陽と虎(神戸市中央区琴ノ緒町2-1-253・078-231-5540)
時間:17:30開場/18:00開演
料金:2500円(前売)/3000円(当日)

神戸発、「あの頃のJポップの、あの感じ」を冗談半分・本気半分に追求するユニット「THE 1000%S」の企画イベントです。

 

6/24(土)
「Hip 89」
出演:呂布カルマ片岡フグリKARぐうたら狂ハイカラユース
会場:Star Club(神戸市中央区琴ノ緒町1-1-323・078-221-6328)
時間:18:30開場/19:00開演
料金:2500円+1ドリンク(前売)/3000円+1ドリンク(当日) 

在神戸フリースタイルダンジョンファンのみなさん、呂布カルマさんがやって来ますよ!

 

6/25(日)
ヤヱガキ酒造 presents 「音うらら」  vol.3
出演:キセル
会場:ザ・ガーデン・プレイス 蘇州園(神戸市東灘区住吉山手4-7-28・078-851-3182)
時間:18:00開場/19:00開演
料金:3500円+1ドリンク(前売)/4000円+1ドリンク(当日)

4月にもご紹介した、姫路の酒蔵・ヤヱガキ酒造さん、創業350周年記念イベントシリーズの第3弾。辻村兄弟、来神です。梅雨に聴くキセルはいっそう沁みそうですね。

 

「神戸音楽カレンダー」は毎月更新予定です。
あなたのオススメも、ぜひ、以下のお問い合わせフォームから、教えてください。

※情報は公式サイトより収集していますが、変更の可能性もございます。お出かけ前に各店・主催者・出演者までご確認ください。

※終了いたしました。