フレンチ×洋食×金沢な料理店。

西欧料理 LUGU ー流寓ー

主計町茶屋街の町家に上がるオレンジ色の暖簾。

お茶屋さん?和食店?いえいえ、実はこのお店、フランス料理店なんです。

IMG_8515_h
お茶屋づくりの金澤町家を改修。
IMG_8519_h
漢字では「流寓」と書きます。

店名は「LUGU(ルグウ)」。ランチは2組、ディナーは1組限定の完全予約制です。

金澤町家を貸し切るというスペシャル感がありながらも、畳の上でリラックスできて家のようなプライベート感が。特別な日の一軒としても重宝されています。

IMG_8498_hC
畳のお部屋でフレンチをいただく。

しつらえには、和の什器に、洋の小物や工芸品を組み合わせたりと、唯一無二の世界感。

窓の外を眺めれば目下に浅野川が静かに流れていて、昼は新緑が爽やかに揺れ、夜にはしっとりと艶やかな雰囲気を演出します。

IMG_8489_h
漆器などの伝統工芸品もしっくりと。

シェフである伊藤さん(34)は福井県出身。東京のフレンチや洋食店で10年間修行した後、5年前に金沢にJターンしてきました。

IMG_8568_h
甘エビとトマトのファルシ/グリーンピースの冷たいスープ
IMG_8562_h
甘鯛の若狭焼き自家製塩レモンのブイヨン仕立て

地元の旬にあわせて構成するコース料理は、ガラスや陶器、漆器にいたるまで地元作家の器に美しく盛られて目にも鮮やか。

福井の実家が洋食店というバックグラウンドもあり、フレンチでありながら、カツやハヤシライスなど、洋食のエッセンスも散りばめられているので、不思議な懐かしさが。

IMG_8603_h
イカ墨のパンと猪のリエット

また、石に見立てたパンと猪のリエットから芽吹く新芽や、お花のように盛りつけられたタコと唐墨のカルパッチョなど、一皿一皿にシェフの遊び心が見え隠れし、思わず頬がゆるみます。

IMG_8579_h
58℃で調理した水蛸のマリネ、ライム風味

和と洋の組合わせが織りなすLUGUワールド。金沢らしいシチュエーションでいただく、どこか懐かしいフレンチを、ぜひ一度ご堪能ください。

IMG_8492_h
金の風炉先屏風と、アンティークのポットが同居するような不思議な空間です。
料金

【昼】5,000円/7,000円の2つのコース(8〜9品/税別)

【夜】9,000円/12,000円/15,000円の3つのコース。(10品〜12品/席料・税別)

名称

LUGU −流寓−

URL

http://www.shiki-inc.com/lugu/

住所

金沢市主計町2-10

TEL

080-3249-9012

営業時間

【昼】12:00~(ラストオーダー13:00)
【夜】18:00~(ラストオーダー21:00)

定休日

完全予約制

アクセス

北鉄バス「橋場町」停留所より徒歩1分

問い合わせフォーム

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
内容・自己紹介など(必須)
画像認証
captcha
(画像内の文字列を入力してください)

※入力された情報を保護する為、SSL暗号化通信を採用しています。

map