real local金沢 » 【加賀】地域資源活用で新しい価値創造を。【仕事】

【加賀】地域資源活用で新しい価値創造を。

起業家候補3名募集!/Next Commons Lab加賀

※終了しました。

加賀の地域資源を活かした事業創出や既存の観念にとらわれない社会システムの構築など、自分たちの手でほしい未来をつくるための実践的な共同体「Next Commons Lab加賀(以下NCLK)」がラボメンバー(起業家候補)を再募集しています。

地域で起業を促す取り組みは多くありますが、彼らのやろうとしていることは既存のものとちょっと違う壮大なもの。

石川県加賀市の移住を応援している私にとっても、このプロジェクトを通じて加賀市に新たな人の流れが生まれることに今からワクワクです(すでに何人もの方が移住し新たな風が吹いています!)。

こんな機会はなかなかなので、ここで少しご紹介します!

【加賀】地域資源活用で新しい価値創造を。

募集プロジェクト

今回募集しているのは以下の3つのテーマで事業を行っていくメンバー。

1. 越境するカフェ:食材・文化・人が行き交う交差点(募集人材→カフェオーナー/プロデューサー)

【加賀】地域資源活用で新しい価値創造を。

目指しているのは、加賀の地物や文化をしっかりと生かすとともに、日本あるいは世界各地の食材やレシピ、ゲストシェフ、住民や旅人、起業家などが交わることで、新しい発見が生まれる場の創造。店舗の形態や提供するフードの内容は自由で、既存のカフェの概念にとらわれない新しい飲食業の形を探求したり、食を通したコミュニテイづくりなど、様々な可能性が考えられます。

2. HUB台湾:加賀から台湾、アジアへと繋ぐ起業家ネットワーク(募集人材起業家/創業家) 

【加賀】地域資源活用で新しい価値創造を。

加賀市と4つの友好姉妹都市をもつ台湾との間に、共通のプラットフォームを構築します。加賀を玄関口として、人材、資源、ビジネスモデルなどの行き来が自由にできる仕組みを作っていきます。

3. プロジェクトの自由提案:スローツーリズム/ローカルプロダクション/自由提案(募集人材起業家)

【加賀】地域資源活用で新しい価値創造を。

「暮らしを魅せるスローツーリズム」プロジェクトの追加ラボメンバー、NCLKが展開する各種プロダクトやサービス・コミュニティ等の魅力を広く発信する創造的な起業家、独自の視点・経験・技術と加賀の地域資源やネットワークを活用して事業を行う起業家を募集しています。

ひとつのチームとして切磋琢磨する

この他にも既に募集を締め切ったテーマが7つあり、多分野のプロジェクトが一気に立ち上がることで相乗効果を生み、参画するメンバー一人ひとりが自身の感性とアイデアで独自の事業へと発展させていくことが求められています。元歌舞伎の着付け師や学生時代アフリカでパン屋を起業した人、デザイナー、祭りへの情熱が溢れるアツい人、編集者など秋から入ってくる他のメンバーもオモシロイ人が集まる予定とのこと。考えただけでワクワクします。

【加賀】地域資源活用で新しい価値創造を。
NCLKサテライトオフィスの様子

環境がスバラシイ

またプロジェクトを進める上でのアドバイスや、場合によっては一緒に事業を立ち上げる地元のパートナーや事務局メンバーがいるのもNCLKの特徴の一つ。総務省の地域おこし協力隊の制度も活用しているので、ベーシックインカムをもらいながら起業に専念することができます。さらに加賀と言えば温泉!海も山もおいしい食もある。そんな環境を享受しながら働き暮らしていけるってなかなか他ではできないはず!

【加賀】地域資源活用で新しい価値創造を。

今月来月は東京と大阪で説明会も実施するそうです。興味のある方はぜひ足を運んでみてください!

社名/屋号

Next Commons Lab加賀

URL

http://nextcommonslab.jp/kaga/

募集期間

2017年930日まで