reallocal » 「装いのアイテム」 夏の展示販売会 山形
「装いのアイテム」 夏の展示販売会

8月16~ 27日 とんがりビルにて

10

金属、植物の蔓、草木、漆、糸、古布など、さまざまな素材を活かしてオリジナルのアクセサリーをつくる9組の作り手による展示販売会です。

小さなアイテムだからこそ、作り手の技と個性が活かされます。さりげない華やかさを加えるアイテム、とびっきりの彩りを添えるアイテムを身につけて、日々のおしゃれをお楽しみください。

—–

時間:12時~18時
会場:KUGURU
休廊日:月曜日
入場料:無料

*参加作家の紹介と作家在廊日は、facebookのイベントページでお知らせしてまいります
www.facebook.com/events/133684043904640

—–

9組のアーティストからメッセージが届いています。

 
Atelier Peka

1

「金属の独特な風合いや美しさを表現できるように、心がけて作品制作をしています。今回の作品は、金属の表面を叩いて模様を付けたり、腐食させたりして細かな線を出しています。金属本来の色味で仕上げてありますので、身につけて楽しんでいただけたらと思います」

 
うるしぬりたしろ

2-1

「岩手で漆の仕事をしています。家で使うお椀のほかに、身に付ける漆があってもいいなと数年前からブローチを作っています。漆は色んな表情があって、器に落とし込むのには難しいとき、ブローチにします。お椀よりちょっと身近な漆です」

 
entomo

4

「いつも目にしている風景や日常をふと思い出す瞬間、なんとも不思議な感覚がおこります。そんな目に見えない、いつもそばに“在る物たち”をモチーフに制作しています。今回は通常のアクセサリーの他に、ペアリングやマリッジリングの相談会も開催予定です。あなたにとって特別な存在に出会えますように」

 
nishikata chieko

4-1

「ストーリーを身にまとう。ひとつぶの世界を標本のように表現したシリーズと、美しいと感じるものにはすべて光があって、触りたいけれど触ることのできない感情から生まれたシリーズ『光の感覚』をご用意します。手に取って気持ちを豊かにし、身につけてここちよいものでありたいと考えています」

 
FUNADE~結日丸~

5

「漁師さんから譲り受けた大切な大漁旗を余す事無く活かしたい。洋服やバックなどを制作する際に出てくるハギレやほつれ糸から色彩豊かなアクセサリーがうまれました。一つ一つ手作業で石巻のお母さん達が制作してます」

 
吉田勝信 & 台所草木染め結工房

6-1

「山で採集した植物から繊維やビーズ、草木染めの素材を作り装飾品にしました。古来より身にまとう物は、野良着などの生活に根ざした具体的合理性と祭りの神衣などに代表される抽象的合理性が同居していました。ミニマルな現代社会において、抽象的合理性でものづくりを考えてみたいと思い作っているのが今回の装飾品です」

 
laboratory・oto

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「今回は、木材と樹脂を組み合わせた製品を出品させていただきます。組手や継ぎ手という昔からある木工の技法や、木工旋盤という機械を使用して加工する等、主に木工の加工方法をベースに製品製作をしました。樹脂の中に埋め込まれているのは花で、細かく砕いたりそのまま封入したり、作品に合わせて変えています。
木材の製材から樹脂の成型まで1人で行っている為作れる数は少ないですが、その分細かい所に気を配って製作しておりますので、そういった所も見ていただければと思います」

 
渡部萌

8

「結び・編み組みの技法をひもときながら、装飾品や日用品を制作しています。「結び」は古く実用的な面と、また装飾的・呪術的な面で各地の生活に欠くことのできない技術でありました。時間も空間も、今この編み目からびよーんと広がる世界をイメージします。蔓や樹皮など山の素材を扱うことが多いですが、今回は都市的な素材も編んでみるつもり。現在山形県を拠点に、たまに旅をしつつ制作をしています」

 
10Ma [editing of the earth]

9

「石が石になるまでの年月、1000万年を、地学の単位で10Maと表す。河原に無数に転がる石を選び、拾い、組み合わせて継ぐことは、世界中の無数の情報を選び取り”編集”する行為に似ている。そんなことを考えながら、宮城県仙台市の広瀬川の畔でつくっているアクセサリーです」

※終了いたしました。

日時

8月16日(水)~ 8月27日(日)

12時~18時

会場

とんがりビル1F KUGURU

住所

山形県山形市七日町二丁目7番23号

駐車場

専用駐車場はございませんので、近隣の有料駐車場をご利用ください

備考

Tel. 023-679-5433
Mail. info@maru-r.co.jp(株式会社マルアール)

URL

www.facebook.com/events/133684043904640

map