CRIF(クリフ)/長野市

物件取得からリノベまで。ワンストップの家づくり。

移住や家族構成の変化を機に持ち上がるであろう、住まいをどうするかという問題。

長野市は市街地ということもあり、新築のための土地取得を考えると、なかなか希望通りとはいかないかもしれない。その際に選択肢として考えたいのが、リノベーション。

とはいえ、物件探しと購入という不動産にまつわる部分と、いまのライフスタイルにフィットした改築を行う設計・施工にまつわる部分を別々に行うことは、新築で家を建てることと変わらないくらい意外と大変な作業。物件を購入したものの、いざ設計の段階で思い描いたリノベーションが構造的に難しいということが発覚、なんてこともありうるからだ。

その2つの作業をワンストップで行うプロジェクト、CRIF(クリフ)がこのたび誕生した。

after

CRIFによる施工事例。中古マンションのリノベーション。スケルトンにした後、天井や壁面のコンクリートを活かしている。壁面をワークデスクにするなど、ライフスタイルに合わせて間取りを変更。
CRIFによる施工事例。中古マンションのリノベーション。スケルトンにした後、天井や壁面のコンクリートを活かしている。壁面をワークデスクにするなど、ライフスタイルに合わせて間取りを変更。

 

まず不動産部分を担当するのは、株式会社リファーレ総合計画。善光寺の門前にほど近い新小路にあった文房具卸会社の社屋と倉庫をリノベーションし、カフェや賃貸住宅(シェアハウス)などを運営するなど、不動産取引だけではなく、リノベーションにも強い不動産会社だ。

そして設計部分は、一級建築士の古後理栄さんと広瀬 毅さんの株式会社CREEKS。「起業・就労」「移住・中山間地」「教育・子育て」をテーマに、コワーキングスペースやクラウドファウンディングの運営など、地域に根ざした事業を行っているが、住宅設計やリノベーションのエキスパート

このCRIFの施工事例を紹介した記事が、9/25発売の『ナガノの家 リフォームリノベーション vol.1』(株式会社長野こまち刊)というムック本に掲載されている。築21年の3LDKの中古マンションを、ライフスタイルに合わせて1LDKにリノベーションしたもの。

IMG_1765

CRIFが紹介された『ナガノの家 リフォームリノベーション vol.1』より抜粋
CRIFが紹介された『ナガノの家 リフォームリノベーション vol.1』より抜粋

 

CRIFについては、プロジェクトを興した経緯や思い、長野の住宅事情などを、株式会社リファーレ総合計画の寺久保尚哉さんと株式会社CREEKSの古後さんのおふたりによる対談で紹介予定。長野で家づくりを考えている人は、ぜひ楽しみにしてほしい。

【株式会社CREEKS】https://creeks-coworking.com/

株式会社リファーレ総合計画http://rifare-web.com/

名称

CRIF(クリフ)

業種

不動産販売および設計・デザイン・施工

TEL

026-405-8353(株式会社CREEKS内)

備考

メールでのお問合わせは以下まで。

crif@creeks-coworking.com

問い合わせフォーム

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
内容・自己紹介など(必須)
画像認証
captcha
(画像内の文字列を入力してください)

※入力された情報を保護する為、SSL暗号化通信を採用しています。