reallocal » 山形市の歴史的建造物の保存と活用法を考えよう 山形
山形市の歴史的建造物の保存と活用法を考えよう

山形市長と建築史・志村直愛氏のパネルトーク

coc_chirashi_4th

リアルローカル山形のインタビューにて、「山形市は歴史のお宝だらけ」とお話いただいた、東北芸術工科大学・建築・環境デザイン学科教授の志村直愛先生と、佐藤山形市長の対談イベントです。

東北芸術工科大学が文科省に採択されたCOC事業では、山形市の文化遺産を観光資源として活用し、交流人口を増やす「文化遺産マネジメント」を推進する計画が盛り込まれています。

今回の講演会は、山形市の歴史的建造物の価値を広く人々に伝える機会とするとともに、文化遺産の保存と観光資源等としての活用策について話し合います。

参加ご希望の方は、参加者名、所属・役職、電話番号、Eメールをご記入のうえ、EメールまたはFAXにてお申し込みください。

Eメール:coc-hbuilding@aga.tuad.ac.jp
FAX:023-627-2185

※終了いたしました。

日時

12月9日(土)

13時30分~(開場 13時)

会場

山形市中央公民館 《AZ七日町内》 4階 大会議室

住所

山形県山形市七日町1丁目2−39

料金

料金入場無料/要申込
定員100名

備考

お問い合わせ

東北芸術工科大学 法人運営課
Tel: 023-627-2089
FAX: 023-627-2185
E-mail: coc-hbuilding@aga.tuad.ac.jp

map