real local山形 » ROTH BART BARON ライブ at 文翔館

ROTH BART BARON ライブ at 文翔館

12月23日(土・祝) 議場ホールにて

日本国内のみならず、US・アジア各国でツアーを行い国内外からの注目度が高まっている新進気鋭のバンド「ROTH BART BARON」が山形文翔館での公演を熱望し、地元協力者のサポートの元、開催が決定しました。

ROTH BART BARON ライブ at 文翔館
文翔館 議場ホール

懐かしくてあたらしい。

彼らの音楽に出会ったのは2017年3月、豪雪の肘折温泉で開催された肘折国際音楽祭でした。

繊細な見た目からは想像ができない、魂を揺さぶられる音楽。それは、東北で生きる人々への優しくも力強いメッセージに聴こえました。

古いフォークにも影響を受けている彼らの音楽と歴史的建造物である文翔館との組み合わせは、想像を超えるものになると確信しています。

弦楽器や鍵盤楽器など ROTH BART BARON の音楽に惹きつけられたミュージシャンを迎え、議場ホールに色彩豊かな音が鳴り響く一夜限りのスペシャルライブとなることでしょう。
(ROTH BART BARON 山形文翔館公演実行委員長)

詳細はFacebookのイベントページからご覧いただけます。

ROTH BART BARON ライブ at 文翔館
ROTH BART BARON

ROTH BART BARON(ロットバルトバロン)

三船雅也(Vo/G)、中原鉄也(D)による東京出身のフォーク・ロック・バンド。
2014年、1stアルバム『ロットバルトバロンの氷河期』を真冬のフィラデルフィアで制作。2015年、2ndアルバム『ATOM』をカナダ・モントリオールのスタジオにて現地ミュージシャンとセッションを重ね作り上げる。その後、日本国内のみならず US・ASIAでツアーを行うなど精力的なライブ活動を展開、2016年12月には恵比寿リキッドルームにてバンド史上初、9人フル編成による単独公演「BEAR NIGHT」を開催、圧巻のステージを披露、大歓声のもと1年を締めくくった。また大型ミュージックフェスティバル にも数多く出演、2015 年サマーソニック、2016年フジロック、2017年ライジングサン、朝霧 JAM、各 会場にて大きなインパクトを残している。2017年はバンドキャリア初、クラウドファンディングをプラットフォームにイギリス、ロンドンにてUK版EP盤を製作、そしてこの秋、待望の新曲”dying for”を発表。

ROTH BART BARON ライブ at 文翔館
フライヤーデザイン:杉の下意匠室

※終了いたしました。

日時

12月23 日(土・祝)

OPEN / START:17:00 / 18:00

料金

チケット:一般 ¥3000(当日|¥3500)、大学生以下¥2000(当日¥2500)

※ 小学生以下は無料でご入場いただけますが、椅子のご用意がございませんので、席をご希望の場合チケットをご購入ください。

主催

主催:ROTH BART BARON、ROTH BART BARON 山形文翔館公演実行委員会

企画・制作:ROTH BART BARON、ROTH BART BARON 山形文翔館公演実行委員会

備考

チケット発売中

チケットぴあ(P コード 345-450)、e+、ローソンチケット(L コード 22548)

文翔館裏の「紙月書房」でもチケットを購入いただけます。