real local » 北九州市のフォトジェニックなスポット【地域情報】

北九州市のフォトジェニックなスポット

世界的に有名な場所から、なりきり壁画まで!

2017年流行語大賞に『インスタ映え』が選ばれたことも記憶に新しいですが、北九州にもそんなフォトジェニックなスポットがたくさんあります!

今回はその中からいくつかご紹介します。

北九州市のフォトジェニックなスポット
美しい藤のトンネル。

まずは、国内にとどまらず世界中から観光客が訪れる【河内藤園】4月下旬から5月中旬にかけて美しい藤の花が見頃を迎えます。

北九州市のフォトジェニックなスポット
広い藤棚もあります。まるで藤のシャワーのよう。

入園料は開花時期によって、500円〜1500円の変動制です。近年では交通渋滞と混雑の緩和のため、GW前後の期間はチケット予約制となっていますので、ご注意ください。

北九州市のフォトジェニックなスポット
北九州を代表するフォトジェニックスポットです。

次にご紹介するのは、【響灘風力発電設備】海岸沿いに巨大な風車が並ぶ景色は、とても壮観で迫力があります。

北九州市のフォトジェニックなスポット
10基の風車が並びます。

すぐ近くにはベンチもあるので、海と風車を眺めながらのんびりするのもおすすめです。

北九州市のフォトジェニックなスポット
目の前に巨大な風車!迫力があります。

次も、海外からの観光客に人気のスポットである【関門トンネル人道】関門海峡を歩いて渡れる、そして海底トンネルということで海の中を歩いているというユニークさから多くの人が訪れています。

北九州市のフォトジェニックなスポット
県境をジャンプして写真を撮っている方をたくさん見かけます。

所要時間は15分程度。雨にも濡れないため、ランニングやウォーキングの場としても利用されています。

 

さて、インスタ映え、と言えば、若い女性たちの間でよく撮られている羽根の壁画。羽根の前で写真を撮ると、まるで羽根が生えているように写るというまさにインスタ映えなスポットです。

そんな羽根の壁画が、小倉にも。

まず一つ目は小倉駅の新幹線口を出て、左へ少し歩いたところにあるこちら。

北九州市のフォトジェニックなスポット
台も置いてあって親切です。

小倉駅二階からだと、ちょうどエスカレーターを降りたあたりにあります。

もう一つも、小倉駅のすぐ近く。

今度は逆に小倉駅の小倉城口から出て、シロヤベーカリーの前を南に進んだ先にあります。三菱東京UFJ銀行前の細い路地にありますので、探してみてください。

北九州市のフォトジェニックなスポット
こちらはカラフルでアーティスティックな羽根ですね!

小倉駅と言えば、こんなスポットも。漫画ミュージアムなどもあり、“漫画の街”とも言われる小倉ならではの壁画です。

あなたも漫画の主人公に!?

北九州市のフォトジェニックなスポット
いろんなバージョンがありますが、こちらは壁ドンが出来る、壁に穴を開けるのツーバージョン。

いかがだったでしょうか!

ぜひ北九州市をめぐりながら、すてきな写真をたくさん撮ってくださいね。

備考

<施設のご案内>

◼河内藤園
住所:福岡県北九州市八幡東区河内2-2-48
電話番号:093-652-0334
駐車場:無料駐車場200台完備
入園料:500円~1,500円変動制/高校生以下無料

 

◼響灘風力発電設備
住所:若松区響町2丁目付近
駐車場:無料駐車場あり

問い合わせフォーム

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
内容・自己紹介など(必須)
画像認証
captcha
(画像内の文字列を入力してください)

※入力された情報を保護する為、SSL暗号化通信を採用しています。