real local山形 » IWC2018「SAKE部門」世界が認める名酒の試飲会【ローカルイベント】

IWC2018「SAKE部門」世界が認める名酒の試飲会

5月20日(日)文翔館前広場にて

※終了しました。

IWC2018「SAKE部門」世界が認める名酒の試飲会
文翔館

IWCとは「インターナショナル・ワイン・チャレンジ」のこと。

イギリスのウィリアム・リード社が主催し、1984年に創設。毎年9,000銘柄を超えるワインが出品され、世界最大規模の最も影響力のあるワイン品評会として知られています。

IWC「SAKE部門」は、2007年に創設されました。「SAKE部門」は、9つのカテゴリー(普通酒、本醸造酒、純米酒、純米吟醸酒、純米大吟醸酒、吟醸酒、大吟醸酒、古酒、スパークリング酒)に分けられ、今年の出品予定数は1,500銘柄。各カテゴリーの受賞酒と部門最高賞「トロフィー酒」が選ばれます。

さらに、各カテゴリーのトロフィー酒の中から、もっとも優れた一本がチャンピオン・サケとして選ばれます。

IWC「SAKE部門」はこれまで、2012年に東京、2016年に兵庫で行われており、2018年山形開催で日本開催3回目となります。

今年の山形開催を記念して、一般消費者向け「日本酒チャリティ試飲会」が県内5会場で開催されます。

IWCの出品酒と県内酒蔵の酒、そして地元特産品の販売・PRが行われるイベントです。試飲会の収益の一部は、東日本大震災復興支援等のための寄付にあてられます。

山形市の開催は5月20日(日)、文翔館前広場にて。

IWC出品酒5杯と県産酒5杯を楽しんでいただけます。チケット情報は「IWC 2018 YAMAGATA」ウェブサイト、もしくは以下よりご確認ください。

IWC2018「SAKE部門」世界が認める名酒の試飲会

日時

5月20日(日)

会場

文翔館前広場

料金

○試飲チケットについて

4/12よりチケット販売中、各会場の定数に達するまで販売、売り切れない場合は当日券にて販売。

・前売りチケット 2,000円

IWC出品酒 5杯 県産酒 5杯(オリジナルお猪口付)

・当日チケット 2,500円

IWC出品酒 5杯 県産酒 5杯(オリジナルお猪口付)

・プレミアムチケット(前売り限定)5,000円

IWC出品酒 5杯 県産酒 5杯(純米大吟醸・オリジナルお猪口付)

○チケット販売先

チケットぴあ・ローソンチケット・チケットYBC・山形県酒類卸株式会社

備考

問い合わせ先

山形市商工観光部山形ブランド推進課

023-641-1212 内412

URL

http://iwc2018.org/