reallocal » 5/26(土)@大阪「地域おこし協力隊募集&農業・仕事・暮らしセミナー」 金沢
5/26(土)@大阪「地域おこし協力隊募集&農業・仕事・暮らしセミナー」

現役協力隊員と移住コーディネーターに聞く

「地域おこし協力隊」と一口に言っても、仕事の中身はさまざま。石川県穴水町では、農村ビジネスのコンサルタントから映像クリエイターまで、10名の地域おこし協力隊員を募集しています。

今回のセミナーには、実際に穴水町で、地域おこし協力隊として活動している隊員も参加します。

shienin
穴水町地域おこし協力隊の1人で、移住定住支援員として活動している戸田実沙さん(右)。

◆ 石川県?穴水町?ってどんなところ?
◆ 石川県を現地で体感してみるには
◆ 穴水の地域おこし協力隊の魅力
◆ 詳しく聞ける個別相談会♪

※農業についての説明も県担当者より行います!

【スケジュール】

13:00-13:10 ご挨拶・石川県の概要説明
13:10-13:30 穴水町の協力隊の魅力(地域おこし協力隊 戸田さん)   
13:30-13:40 穴水町の協力隊募集について
13:40-14:00 石川県での仕事・暮らし体験について(㈱ぶなの森 高峰さん)
14:00-14:10 石川県の農業について 
14:10-15:30 個別相談会・座談会

穴水町|協力隊募集情報(10名)
①移住定住支援員
②体験プログラム事業支援員
③農家民宿プロデューサー
④農林水産業コーディネーター
⑤農村ビジネスコンサルタント
⑥ローカル映像クリエイター
⑦第2のふるさとコンシェルジュ
⑧食のエキスパート
⑨キラリと光るアイディアチャレンジャー
⑩体験プログラム事業支援員

<ゲスト> 戸田 実沙 さん
現穴水町協力隊員・移住定住支援員
平成29年5月から穴水町移住定住支援員として活動中。
小学6年から4年間穴水町で過ごした経験があり、第二の故郷のために役に立ちたいと、協力隊に志願。
現在はデザイナーとして活躍してきた経験を活かして穴水町の魅力を発信している。

<ゲスト> 高峰 博保 さん
(株)ぶなの森 代表取締役
能登定住・交流機構 代表理事/加賀白山定住機構 代表理事
能登・加賀地方の移住者支援、仕事や住まいといった
コーディネートを通じて多くの移住者を受け入れているほか、
短期移住体験や大学生の受入れなどにも携わる。

【参加団体】
  石川県地域振興課、農業政策課
  穴水町産業振興課、地域おこし協力隊
  ぶなの森

◆参加申込はこちら

日時

平成30年5月26日(土)13:00~15:30(14:10~は個別相談)

会場

大阪ふるさと暮らし情報センター セミナー室(「シティプラザ大阪」内)

住所

大阪府大阪市中央区本町橋2−31

料金

参加無料

公共交通

●電車
地下鉄堺筋線・中央線 堺筋本町駅 12、1号出口より徒歩6分
地下鉄谷町線・中央線 谷町四丁目駅 4号出口より徒歩7分

備考

<お問い合わせ先>
いしかわ「第二のふるさと」推進実行委員会
(石川県企画振興部地域振興課内)
TEL:076-225-1312 FAX:076-225-1328 
E-mail:iju@pref.ishikawa.lg.jp

URL

参加申込はこちら

主催

主催:石川県

駐車場

阪神高速道路1号環状線本町出口(右側車線が出口)より左折、出口側からすぐ。
※駐車場 ホテル地下階 タイムズ24(パーク24(株)管理・有料)

問い合わせフォーム

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
内容・自己紹介など(必須)
画像認証
captcha
(画像内の文字列を入力してください)

※入力された情報を保護する為、SSL暗号化通信を採用しています。

map