real local » 【速報レポート】Michael Kaneko【森道2018の様子】【速報ライブレポート】

【速報レポート】Michael Kaneko

【速報レポート】Michael Kaneko

ぎゅうぎゅうの「Chill Out STAGE」、停電で機材が一切使えないトラブルの中、完全生音・生声でスタートしたMichael Kanekoのライブ。
隣で見ていた方から思わず「いい声だなあー」というつぶやきが漏れました。(周囲一同、無言で「でしょ、でしょ」と思ったことでしょう。)

完全アコースティックのまま、「Stand By Me」とOasis「Wonderwall」というサービス。むしろ機材トラブルがあってラッキーだったかもしれませんね。

電源が復旧し、途中アリシア・キーズの「If I Ain’t Got You」カヴァーなども交えつつ、バリエーション豊かな楽曲が続きます。
生で見たのははじめてでしたが、意外や意外、Hanson(またはTinted Windows)ぽさや、TUBE(あのTUBEですよ)的なエッセンスも感じました。
最後まで見たかった!

ここで一句。

流暢で白シャツのよく似合ひけり