real local神戸 » 神戸音楽カレンダー 2018年7月【ローカルイベント】

神戸音楽カレンダー 2018年7月

今日何聴きにいく?

※終了しました。

神戸在住の音楽好きが、独断と偏見でオススメのライブ/コンサート/パーティーを紹介する、毎月更新・オールジャンルの音楽イベントカレンダーです。

蒸し暑い日が続き、夏気分がだいぶ高まってきましたね。
7月の神戸は、フェス、海イベント、ビアホールイベントなどなど充実しています。
このカレンダーが、お出かけの参考に、未知の音楽との出会いのきっかけになりましたら、これ幸いです。

※情報は公式サイトより収集していますが、変更の可能性もございます。お出かけ前に各店・主催者・出演者等までご確認ください。

7/6(金)
「蠣崎未来 1st Full Albumリリースツアー神戸凱旋編」
出演:蠣崎未来リーテソン
会場:Chelsea(神戸市中央区加納町4-8-19 B1F・078-599-9790)
時間:19:00開場/20:00開演
料金:2500円+1ドリンク(予約)/3000円+1ドリンク(当日)

神戸在住だった(現・名古屋在住の)シンガーソングライター、蠣崎未来(かきざきみく)さんの、凱旋公演。まだ拝見したことがないのですが、全国のミュージシャンの知人友人からお噂はかねがね聞いています。共演におなじみ神戸のSSW、テソンくん。

 

7/7(土)・8(日)
ROKKO SUN MUSIC 2018
出演:奇妙礼太郎(7日)/bonobos(7日)/LOW IQ 01(7日)/NONA REEVES(8日)/Homecomings(8日)/ハンバートハンバート(8日)他
会場:六甲山カンツリーハウス内 特設会場(神戸市灘区六甲山町北六甲4512-98・06-6882-1224)

時間:11:00開場/12:00開演
料金:1日券5500円(大人)/2500円(小学生以下)(※ともに前売、入園料込。2日通し券もあり)
【7/6追記:大雨の影響により中止、払い戻し等の詳細は、後日公式サイトにて発表されるとのことです。】

恒例、まちなかからすぐ行ける山フェス、今年も豪華な顔ぶれです。天気が良いといいですね。動画は、8日出演NONA REEVESの懐かしの名曲。久々にノーナで踊りたい!

 

7/8(日)
潮騒シーサイド12 × chelsea presents
Small Circle of Friends 波よせて~waver~ 7inch release party
Guest Live:Small Circle of Friends
Live:大陸バンド
DJ:RIGO/ひろしげ/まおち/miharu/タム
会場:Chelsea(神戸市中央区加納町4-8-19 B1F・078-599-9790)
時間:18:00開場・開演
料金:2500円+1ドリンク(予約)/3000円+1ドリンク(当日)

クラムボンのカヴァーで一躍有名になった名曲「波よせて」。発売から20年(!)、7インチでの再発を記念したツアーで、スモサが神戸にやってきます。動画はもうひとつの夏のアンセム、「Summer Song」。

 

7/8(日)
「Niwasora Night」
Live:U-zhaan × 鎮座DOPENESS × 環ROY
DJ:shinya uchikawaWOOD/DJ ERAGURU/Makoto Tanii
会場:troopcafe(神戸市中央区北長狭通2-11-5・078-321-3130)
時間:16:00開場・開演
料金:3000円+1ドリンク(予約)/3800円+1ドリンク(当日)

日本庭園紹介と歴史コラムのサイト「ニワソラ」主催イベント。7月にこの3者共演ということは、それはもうあれだ、この曲ですね。夏、troopcafe、ナンパ、思い出!かどうかはともかく、みんなで唱えましょう。「夏のせーい!」

 

7/11(水)
「日向夏ほう子と義多一三郎の民謡と夏(懐)メロゥの会」

会場:ごはんやルリカケス(神戸市灘区中原通6-2-3・078-778-7103)
時間:18:30開場・19:30開演
料金:自由料金制(別途要オーダー)

宮崎のシンガーソングライターhouさんと、Isa Guitarraさんの共演。タイトルの通り、この日はオリジナル曲でなく、民謡とメロウな懐メロ・夏の歌が中心のライブになるそうです。王子公園の無国籍野菜料理、ルリカケスにて。

 

7/14(土
「ビアホール月世界2018」
出演:前川サチコとグッドルッキングガイ
会場:クラブ月世界神戸市中央区下山手通1-3-8078-331-6540
時間:17:30開場/ステージ18:30〜・20:30〜
料金:食
べ飲み放題・2時間制 3800円(予約)/4300円(当日)

三宮の元キャバレー・月世界の夏季限定ビアホールイベントに、前川サチコさんが登場。この日以外も7/4〜8/18の期間中、水木金土に、ライブやショーのステージ付飲み放題イベントを実施しているようです。スケジュールは月世界サイトをチェックしてみてください。

 

7/14(土)・15(日)
Lion Rock Fiesta 2018
出演:こだま和文(15日)/エマーソン北村(14日)/PAPA U-Gee(14日)/Jambo Lacquer(15日) 他
会場:赤穂市 御崎大塚海岸 特設会場
時間:[14日] 11:30開演/[15日] 12:00開演
料金:1日券 4000円(前売)/5000円(当日)/2日通し券 6000円(前売)/8000円(当日)

神戸中心部から約1時間半、赤穂の海辺で開催されるフェス。大物からローカルミュージシャンまで、レゲエ、ヒップホップ等のライブ、DJを、姫路が産んだサウンドシステム「最高音響」で。なんか怖い人多そう…? いえいえ、きっと気持ちいいと思います。

 

7/15(日)
BAYCAMP KOBE 2018
出演:DOTAMAHelsinki Lambda ClubMASS OF THE FERMENTING DREGSクリトリック・リスナードマグネットTHEラブ人間 他多数
会場:Harbor Studio(神戸市中央区波止場町6-3 甲陽第2ビル・078-381-6128)
時間:14:00開場/15:00開演
料金:3500円+1ドリンク(前売)

15時から翌朝までの長丁場。神戸発、7/4発売の新作が早くも話題沸騰中のマスドレ(MASS OF THE FERMENTING DREGS)はじめ、幅広い顔ぶれが集います。この価格、だいぶお値打ちでは。動画はHelsinki Lambda Club。

 

7/15(日)
LOOPY BEACH
DJ:Altz/Masafumi Onishi/Soichi/Mightwhales/Tatsuo.y/Ebo/Joseph/Tomoumi/Moori
会場:須磨海岸(詳細不明)
時間:11:00開場・開演
料金:無料

troopcafeで開催されているパーティー「Bush」が海岸に出張。元町の外国人が集うバーAlchemyチームによる、Beach Bar & BBQも。昼間から20時までのフリーパーティーです。詳細はリンク先にて。

 

7/16(月)
OMA SOUND
メンバー:鈴木勲(b)/中山拓海(as)/小山道之(g)/金野遼太郎(ds)
ゲスト:塩本彰(g)
会場:神戸Always
(神戸市灘区宮山町3-1-23 B1F・078-805-0899)
時間:18:00開場/18:30開演
料金:4000円(前売)/4500円(当日)

御年85歳、生ける伝説、オマさんこと鈴木勲さん。正直「うーん…?」と思うことも多々なのですが、例えばバラードでメロディを弾きだした瞬間、その輝きと説得力に圧倒されたりします。未見の方、一度はぜひ。

 

7/21(土)
「真夏の青春大運動会」
出演:カニコーセン青春2(定岡弘将(ds)、野津昌太郎(g))
会場:Big Apple(神戸市中央区山本通3-14-14トーアハイツB1F・078-251-7049)
時間:19:00開場/19:30開演
料金:1500円(予約)/1800円(当日)

播州スラッジフォークmeetsアンダーグラウンドジャズ。日常の些事を、可笑しくも物悲しく歌うカニコーセンさんの名曲を、一癖も二癖もあるフルバンド編成で聴ける貴重な機会です。

 

7/21(土)
「Before Sunrise vol.15 宵待 2nd single honne/1992 レコ発tour 備忘録 final & プッシュ生誕26周年祭」
出演:宵待清水煩悩ムノーノ=モーゼス/宮地慧(memento森)/藤本友己 他多数
会場:Music Zoo Kobe 太陽と虎(神戸市中央区琴ノ緒町2-1-253・078-231-5540)

時間:13:30開場・開演
料金:2500円(前売)/3000円(当日)

神戸のサチモス? 若きMCプッシュ君率いる「宵待」のレコ発ライブに、神戸のローカルミュージシャンが集結。「宵待」、懐かしさと青春感、身に覚えのある恥ずかしさ(←褒めてます)があって、なかなか良いですよ。要チェック!

 

7/21(土)
日野皓正クインテット
メンバー:日野皓正(tp)/加藤一平(g)/石井彰(pf)/杉本智和(b)/石若駿(ds)
会場:Left Alone(芦屋市東山町4-13・0797-22-0171)
時間:(※入替制)[1st] 18:00開場/19:30開演/[2nd] 21:00開場/21:30開演
料金:7000円(S席)/6000円(A席)/5000円(学生)

芦屋Left Alone開店40周年記念公演に、日野皓正さんが登場(いろいろと音楽以外のところで話題となりましたが…それはさておき)。動画はだいぶ古いものですが、いま間違いなく日本を代表する若きドラマー石若駿さん(くるりの新譜でも叩いています)ら強力メンバーを有する現在のバンド、熱いです。

 

7/27(金)・28(土)
山下達郎
会場:こくさいホール(神戸市中央区御幸通8-1-6・078-230-3300)

時間:[27日] 18:30開演/[28日] 18:00開演
料金:9000円(前売

ニッポンの夏、達郎の夏。レコードと(あるいは過去のライブ盤と)寸分違わぬと噂のステージ、一度は生で体験してみたいですね。もちろんチケットは既に完売ですが、キャンセル分の再販売があるようです。こちらをチェック。

 

今月はこんな14本で。よい神戸音楽ライフをお過ごしください!