real local神戸 » 【続】神戸の農に寄り添う仕事【シゴト情報】

【続】神戸の農に寄り添う仕事

EAT LOCAL KOBE FARMSTANDでサブマネージャー候補(アルバイト)を募集

※終了しました。

今年の春、北野の複合施設KITANOMAD内にオープンした「FARMSTAND」。EAT LOCAL KOBEファーマーズマーケットのリアルショップとして、神戸の農家さんの野菜販売を中心に、ローカル野菜を使ったランチを食べてもらったり、加工食品の販売やフルーツを使ったケーキなどを食べていただける場です。

【続】神戸の農に寄り添う仕事
神戸市の北区や西区から日々届く野菜。それをどう販売するかが我々の仕事。

その名の通りローカルの農水産物を流通させていくために私たちができること。それは今ある旬の野菜を食べるという食習慣を当たり前に実行し、地元の農家が大切に育てた野菜をフェアプライスで販売し、廃棄することなく使い切る。FARMSTANDでは、スーパーでもない、直売所でもない、八百屋でもない場所を目指しています(詳しくはEAT LOCAL KOBEのコラムをご覧ください)。

【続】神戸の農に寄り添う仕事
(左)農家でもありFARMSTANDのファームマネージャーでもある聖子ちゃん。(右)北区の畑から野菜を運んでくれている新規就農者の高木さん。FARMSTANDでは可能な限り若い農家から野菜を購入している。
【続】神戸の農に寄り添う仕事
スタッフもローテーションで野菜の集荷にまわっています。
【続】神戸の農に寄り添う仕事
その日に売場にある野菜を使ってどう調理するかが、FARMSTANDキッチン(写真左はキッチンマネージャーのたえちゃん)の楽しさであり、ミッション。
【続】神戸の農に寄り添う仕事
(左)神戸の夏野菜を沢山つかった丼。(右)北区の農家さんのブルーベリーを使ったケーキ。その日売場にある食材を使った一例。

運営をスタートして約3ヶ月半ほど経過し、運営も少しづつ段取り良く出来るようになってきました。そしてあわせて私たちが体制としてより強化しなくてはならないことも見えてきました。農家から買い取った野菜をフェアプライスで流通させ、廃棄することなく使いきり、その量を増やしていく。これを実現するためには、キッチンスタッフの役割は大きいと日々感じています。しかし現状はスタッフが足りていないため、このたび再募集することにしました。

サブマネージャー候補:調理仕込み、レジ販売、ドリンクづくり、野菜の値付け、イベント補助、清掃など多岐にわたります。また、今回の募集では調理に関して興味を持っている方を優遇させていただきます。キッチンマネージャーの指示のもと、ランチ、イベントやケータリングの仕込み、ケーキ・デリ・加工品なども日によっては担当します。FARMSTANDの調理は一般的な飲食店とは違い、メニューを先に考えません。いま売り場にあるもので毎朝献立・調理するというスタイルです。また、週3日~5日程度勤務可能な方で、出来る限り長く続けていただくという前提でのスタッフを募集します。

【続】神戸の農に寄り添う仕事
スタッフでの写真撮影。窓の奥がキッチン。このキッチンから神戸の農の可能性を少しでも広げる手伝いができればと思い、日々営業しています。
社名/屋号

EAT LOCAL KOBE FARMSTAND

URL

http://eatlocalkobe.org/farmstand/

募集職種

食事の仕込み、レジ販売、ドリンクづくり、野菜の値付け、イベント補助、清掃など

雇用/契約形態

アルバイトスタッフとしてスタート。後のサブマーネージャー候補を探しています。

給与/報酬

時給900円〜(経験により決定)

待遇

まかない付

勤務地

神戸市中央区山本通1-7-15東洋ハイツKITANOMAD1F

勤務時間

9時〜(勤務終了時間は14時半〜18時の間で応相談)

応募資格

少なくとも週3日以上入れる方(5日程度入れるかた優遇)。

採用予定人数

1名~2名

選考プロセス

ご応募の際は、一旦以下フォームより、氏名、年齢、性別、志望動機、SNSアカウント(顔写真などがわかるものがベター)を送付してください。

*面接をさせていただく方のみご連絡させて頂きます。

【続】神戸の農に寄り添う仕事