real local福井 » ペンとカメラを持って取材旅。ローカルラーニングツアー小浜2018【イベント】

ペンとカメラを持って取材旅。ローカルラーニングツアー小浜2018

※終了しました。

観光地を見て、食べて、お土産を買って帰るだけの旅に、「取材して表現するを学ぶ」を加えると、まちのことをより深く、まちの人をより近く感じることができる。観光者という立場から、一歩前へ出ることで、視線の角度が変わるのかもしれない。

ペンとカメラを持って取材旅。ローカルラーニングツアー小浜2018

8/25に始まったローカルラーニングツアー小浜の第1回は、『小浜の水』をテーマに、小浜の夏の風物詩である「水くずまんじゅう」と、小浜湾の目と鼻の先に湧き出る名水「雲城水」をめぐる旅となりました。

ペンとカメラを持って取材旅。ローカルラーニングツアー小浜2018

大阪、石川、滋賀など県内外から境遇もバラバラの参加者のみなさんでしたが、暑い日差しの中、共に歩き、共にカメラを構え、涼を求めて何気ない会話を交わすうち、それぞれに交流が生まれた様子。

ペンとカメラを持って取材旅。ローカルラーニングツアー小浜2018 ペンとカメラを持って取材旅。ローカルラーニングツアー小浜2018

美味しい小浜ごはんを、小浜の若狭塗り箸で食した後は、みんなでインタビューしたものをそれぞれパソコンに向かってアウトプット。第一線で活躍するプロの講師からのアドバイスは、めったにない機会なだけに、会場からは「なるほど〜」が連発。

ペンとカメラを持って取材旅。ローカルラーニングツアー小浜2018

「また次の回も来よう」「小浜に住んでみたくなった」などなど、一回目にして小浜のちょっと深いところを目指す人が出てきたようです!

当日の様子は、こちらの動画で、ぜひチェックを!

 

第2回となる9月8日のローカルフォトツアーは、福井の南部・若狭地方最大となる『放生祭の舞台裏』をテーマにします。本番に向けて、毎晩稽古に明け暮れるまちの人に、祭りへの想いなどをカメラを携えて学びます!

ペンとカメラを持って取材旅。ローカルラーニングツアー小浜2018
昨年の稽古の様子。

講師は昨年に引き続き、MOTOKOさん。これまでに長浜市の曳山まつりなども撮ってきたご経験もあるMOTOKOさんに学ぶ貴重な機会です。

まだまだ申し込みは間に合いますので、ぜひご参加を!!
申し込みはこちら⇩
https://www.deau-wa.com/local-learning-tour/