real local神戸 » 有機農家が研修生を急募!本気のひと求む。【仕事】

有機農家が研修生を急募!本気のひと求む。

※終了しました。

神戸市西区で有機農業を営むナチュラリズムファームが、11月〜3月までにスタートできる農業研修生を急募しています。

今回の募集は、兵庫県の新規就農を支援する制度のひとつ「農業次世代人材投資資金」を活用した取り組みで、研修生は年間150万円の給付金を受けながら農業を学べるというもの。

ちなみに、この給付金は研修終了後1年以内に新規就農しなかった場合や、給付期間の1.5倍(最低2年間)の期間就農を継続しない場合などには返還する必要があります。だから、“本気のひと求む”なのです。

ナチュラリズムファーム 

有機農家が研修生を急募!本気のひと求む。
ナチュラリズムファームのみなさん(中央右が代表の大皿さん)

ナチュラリズムファームは、食べる人と地球の事を考え、農薬、化学肥料、家畜糞を使用しない農業を実践し、有機JAS(*1)の認定も受けている農園。今年8年目の農園は、現在代表の大皿さんご夫婦と研修生1名で運営中です。2016年夏からは日本ではまだ珍しいコミュニティ・サポーテッド・アグリカルチャー(CSA*2)をスタートさせるなど、有機農業を広めるために精力的に活動中。

*1 有機食品の検査認証制度。農薬や化学肥料などの化学物質に頼らず、自然界の力で農産物、加工食品、飼料及び畜産物を生産する事業者であることを証明する。

* 2「地域が支える農業」という意味で、天候に左右されやすい農業活動を消費者がサポートする仕組み。消費者が先払いで数ヶ月先まで(ナチュラリズムファームの場合は3ヶ月先)の野菜代を支払い、その期間中は農家から週に1回程届けてもらう。農家は作付け前に資金を調達できるため、十分な先行投資ができ計画的な生産が可能になるという、欧米で浸透中の仕組み。

今年春にはクラウドファンディングでCSAのイメージムービーを制作。CSAは、ナチュラリズムファームを中心とした神戸市西区の有機農家グループ・BIO CREATORS名義で運営している。

有機農家が研修生を急募!本気のひと求む。
圃場はJR明石駅からバスで約20分、バス停からは徒歩約9分。垂水や三ノ宮も十分通勤圏内(車通勤も可)。(©︎ google maps)
有機農家が研修生を急募!本気のひと求む。
圃場の様子。
有機農家が研修生を急募!本気のひと求む。
ナチュラリズムファームの有機にんじん。一度食べると、味の違いに驚く。
有機農家が研修生を急募!本気のひと求む。
ナチュラリズムファームは、ケールチップスや一味唐辛子など加工品の製造・販売も行っている。

「育てた野菜をどうやって売るか、それを考えるのも農家に必要なスキル」

有機農業について学べる場所は、全国にたくさんあるかもしれません。しかし、ナチュラリズムファームでは野菜の育て方の他にも様々なことを学ぶチャンスがあります。

そのひとつが、ビジネス感覚。代表の大皿さんは日頃から「育てた野菜をどうやって売るか、それを考えるのも農家に必要なスキル」だと言っています。どんな野菜を育て、どのような販路を切り拓いていくのか。CSAをスタートさせたりファーマーズマーケットに積極的に参加するなど、新しい取り組みを通して有機農業のこれからの姿を常に模索しているナチュラリズムファームは、有機農家への第一歩としてオススメできる環境です。

興味を持った人は、下記詳細条件をご確認のうえお問い合わせフォームからご応募ください。

社名/屋号

ナチュラリズムファーム 

URL

ナチュラリズムファーム HP

http://www.naturalismfarm.com

ナチュラリズムファーム Facebookページ

https://ja-jp.facebook.com/Naturarhythm/

募集職種

有機農業研修生

雇用/契約形態

兵庫県の定める農業次世代人材投資資金(準備型)を受給出来る農業研修生。試用期間あり。

給与/報酬

年間150万の給付金。

待遇

車通勤可。

仕事内容

有機野菜、有機米の栽培研修、農業経営に係る知識の研修。

勤務地

ナチュラリズムファーム(神戸市西区玉津町二ツ屋286-1

勤務時間

応相談(正社員の場合、8:0017:00)の間で5時間以上。

休日休暇

相談のうえ決定。

応募資格

45歳未満、定職についていない又は退職を予定している人、研修終了後(研修期間2年)に独立就農又は雇用就農できる人 (有機農業を勉強したい方に限る)、週55時間以上研修を受けられる人 。以上をすべてクリアする人。

求める人物像

有機農業習得に強い想いがある人、ナチュラリズムファームを一緒に発展させたいと思っていただける人。

募集期間

10月末まで。

選考プロセス

まずは下記お問い合わせフォームからお問い合わせください。

備考

独立就農を目指す方:希望者には研修終了後就農地の斡旋、就農後のフォローを行います。

雇用就農を目指す方:ナチュラリズムでの雇用を希望する場合は2年間の研修で判断させていただきます。

給付金申請のタイミングにより111日より研修がスタートできる場合と来年41日からスタートの場合があります。今回の募集は11月~3月にスタート出来る人で2名です。4月スタートは次回の募集にします。