real local金沢 » 11/25(日)@東京「住んでる人に聞いてみよう。町家・古家のホントのトコロ。―金沢・能登・加賀―」【イベント】

11/25(日)@東京「住んでる人に聞いてみよう。町家・古家のホントのトコロ。―金沢・能登・加賀―」

町家に住むってなんかかっこいい。古家もどうやら悪くないらしい。
”なんとなく”良さそうなのはわかる。何がそんなに良いのかもっと知りたい!
そんな方にこそぜひ来てほしいイベントが東京で開催です。

石川県で町家・古家(中古住宅)に住んでいる人に、良いところ、大変なところ、お金のこと、、ホントのトコロ聞いてみませんか?

11/25(日)@東京「住んでる人に聞いてみよう。町家・古家のホントのトコロ。―金沢・能登・加賀―」

ゲストには、金沢で実際に町家に住まわれている、金沢21世紀美術館広報室長・落合博晃さん。
2003年、金沢21世紀美術館オープンの1年半前に金沢へ移住。2014年に築80年の町家を購入・改修され、奥様と町家暮らしをたのしまれています。

11/25(日)@東京「住んでる人に聞いてみよう。町家・古家のホントのトコロ。―金沢・能登・加賀―」
落合さんご自宅。

金沢に移住されてから、賃貸マンションと町家の両方を経験されているので、町家の暮らしの醍醐味もより感じていらっしゃるかと。実際に暮らしてみて感じたこと、変化、思わぬ発見、など、住んでいるからこそ知っている”町家のホントのトコロ”を語っていただきます。町家に本気で住みたい!という方には、改修の体験談も参考になると思います。

11/25(日)@東京「住んでる人に聞いてみよう。町家・古家のホントのトコロ。―金沢・能登・加賀―」
改修前の落合さんご自宅。

金沢市からは、住宅政策課・歴史都市推進課の職員も参加します。町家を活用するための補助金・支援制度や現在の状況など、細やかにお答えします。

能登・加賀からは、移住セミナーではおなじみの高峰博保さんにお越しいただきます。高峰さんは移住コーディネーターとして、中古住宅に住まう選択をした移住者の皆さんの暮らしもよくご存じである他、中古住宅の活用そのものにも関わっています。改修費や相場など具体的な数字も示しながら、古家(中古住宅)についてお話いただきます。

個別相談や座談会の時間もたっぷりあります。この機会に今更聞けない疑問や不安をぶつけてみてください!

お申込みはこちらから

▼スケジュール
16:00 開場・受付
16:30 ○はじめに
16:40 ○金沢市によるレクチャー(住宅政策課・歴史都市推進課)
    ・金澤暮らしのススメ
    ・補助金、町家活用事例の紹介など
     ○ゲストトーク:落合 博晃 さん
17:10  ○能登・加賀の空き家の紹介(高峰さん)
    ・空き家事情(実際の物件の相場)
    ・改修費用について
17:30 ○質疑応答
17:45 ○個別相談・座談会
19:00 終了

▼ゲストプロフィール

11/25(日)@東京「住んでる人に聞いてみよう。町家・古家のホントのトコロ。―金沢・能登・加賀―」

11/25(日)@東京「住んでる人に聞いてみよう。町家・古家のホントのトコロ。―金沢・能登・加賀―」

日時

2018年11月25日(日)16:30~19:00

会場

ふるさと回帰支援センター
(東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階)

料金

参加無料

公共交通

●電車をご利用の場合
・JR
有楽町駅(京橋口・中央口(銀座側))徒歩1分
・東京メトロ
各線 有楽町駅【D8】出口 徒歩1分
各線 銀座一丁目駅【2】出口 徒歩1分
各線 銀座駅【C9】出口 徒歩3分

URL

お申込みはこちらから

主催

主催:石川県
共催:認定NPO法人ふるさと回帰支援センター

備考

 <お問い合わせ先>
いしかわ「第二のふるさと」推進実行委員会
(石川県企画振興部地域振興課内)
TEL:076-225-1312 FAX:076-225-1328 
E-mail:iju@pref.ishikawa.lg.jp

問い合わせフォーム

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
内容・自己紹介など(必須)
画像認証
captcha
(画像内の文字列を入力してください)

※入力された情報を保護する為、SSL暗号化通信を採用しています。

11/25(日)@東京「住んでる人に聞いてみよう。町家・古家のホントのトコロ。―金沢・能登・加賀―」