real local神戸 » 神戸音楽カレンダー 2019年6月【イベント】

神戸音楽カレンダー 2019年6月

※終了しました。

神戸在住の音楽好き・酒井が、オススメのライブ/コンサート/パーティーを紹介する、毎月更新のイベントカレンダーです。
今月もこのカレンダーがお出かけの参考に、未知の音楽との出会いのきっかけになりましたら、これ幸いです。

※情報は公式サイトより収集していますが、変更の可能性もございます。お出かけ前に各店・主催者・出演者等までご確認ください。

6/2(日)
「第4回 初夏のセンバツ」
出演:エマーソン北村/ゑでぃまぁこん/ふだんバンド/MCウクダダとMC i know/popo/柴田聡子/ザ・マサハルズ(音遊びの会)/DJ マエガキ(borzoi record)/DJ Alimylove(a.k.a. 森本アリ)
会場:旧グッゲンハイム邸(神戸市垂水区塩屋町3-5-17・078-220-3924)
時間:13:30開場/14:00開演
料金:3500円(予約)/4000円(当日)

この季節の昼間に、このラインナップ。旧グッゲンハイム邸のロケーションの心地よさが存分に発揮されそうですね。同日塩屋漁港で開催されている「大漁祭り」とハシゴして、ローカル&アーティティックな塩屋の初夏を満喫するコースはいかがでしょうか。動画はエマーソン北村さんです。

 

6/4(火)
「Troop Crossing feat. MIDNIGHT RUNNERS」
会場:troopcafe(神戸市中央区北長狭通2-11-5・078-321-3130)
時間:20:00開場・開演
料金:1000円+1ドリンク(当日)

インドネシアは西ジャワの2人組「Midnight Runners」。存じ上げませんでした。レトロかっこいいディスコ〜ファンク、これは盛り上がりそうですね。
ちなみにtroopcafeは、6月いっぱいで現在地での営業を終了するとのこと。なんと…。

 

6/5(水)
「ありがとうパースクズィン! アラブの風吹く夜はLIVE
出演:しんきちさん(秦進一/加藤吉樹/サンペー) ダンス:Sothis/美波
会場:パースクズィン(神戸市中央区北長狭通3-2-16 3F・078-332-0707)

時間:19:00開場/20:30開演
料金:5000円(飲み放題・食べ放題・ショーチャージ含)

アラブ音楽トリオ「しんきちさん」が、ペルシャ料理店「パースクズィン」さんの閉店イベントに登場。ごはんもとても興味あります(閉店イベントでお店の存在を知りました…残念)。ベリーダンスもあり、お値打ちでは。

 

6/11(火)
「KOBE Goodies Collection vol.47」
出演:Peelander-Yellow(from Peelander-Z)/Electric Eel Shock/The Tomboys/リンダ&マーヤ/The Deadvikings/バーバリアン
会場:VARIT.(神戸市中央区下山手通り2-13-3-B1F・078-392-6655)
時間:18:30開場/19:00開演
料金:2000円+1ドリンク(前売)/ 2500円+1ドリンク(当日)

「Peelander-Z」と「Electric Eel Shock」、どちらも20年選手でアメリカ拠点に活動する日本人パンクバンドです。(両者やスペカン、MONG HANG、テクマ!等の収録された『Shit Associated Music』 というコンピCDがその昔ありまして…懐かしいですね。) 貴重な凱旋公演、肝の据わったおじさん(失礼)達の生き様を目撃せよ!

 

6/13(木)
「SOKKYO、即ちフラジャイルな夜」
出演:定岡弘将(drums, voice)/中曽根有里(effects, voice)/伊藤シュンペイ(guitar, voice)
会場:Big Apple(神戸市中央区山本通3-14-14トーアハイツB1F・078-251-7049)
時間:18:30開場/19:30開演
料金:3000円(予約)/3300円(当日)

セロニアスモンク×向井秀徳(?)なバンド「SEMODAI」を率いるドラマー、定岡さんのリーダーライブ。この日は曲なし、即興演奏のみとのこと。何が起こるかわかりませんが、楽しそうな予感がします。

 

6/14(金)
Buffalo Daughter
ゲスト:和田晋侍(DMBQ)
会場:VARIT.(神戸市中央区下山手通り2-13-3-B1F・078-392-6655)
時間:18:30開場/19:00開演
料金:3800円+1ドリンク(前売)

ご存知Buffalo Daughterが、アルバム『Pshychic』、『Euphorica』の全曲再現ライブで神戸にやってきます。DMBQ、巨人ゆえにデカい等で活動するドラマー・和田晋侍さんのゲスト参加は神戸公演のみ!

 

6/23(日)
ネコフェス2019
出演:アルカラ/the band apart/キュウソネコカミ/クリトリック・リス/コザック前田/ベッド・イン/MASS OF THE FERMENTING DREGS/MOROHA ほか多数
会場:チキンジョージVARIT.クラブ月世界ほか

神戸出身のロックバンド「アルカラ」が中心となって開催される、恒例のサーキットフェス「ネコフェス」。なんだか今年、例年にもまして、顔ぶれ豪華じゃないですか? チケット、各会場の出演者・時間等の詳細は公式サイトにてご確認ください。動画はマスドレ(MASS OF THE FERMENTING DREGS)です。

 

6/24(月)
「福盛進也&田中鮎美 Special Unit -100BAN Hall Special Concert Series “Waves from Europe” vol.1」
メンバー:福盛進也(ds)/田中鮎美(p)/藤本一馬(g)/鈴木孝紀(cl)
会場:100BANホール(神戸市中央区江戸町100 高砂ビル2F・078-331-1728)
時間:19:00開場/19:30開演
料金:3500円(前売)

ノルウェーで活躍するピアニスト、ドイツを中心に今や大活躍のドラマーが、日本で初(?)顔合わせ。静謐で、しかし熱さを秘めた、濃厚な音楽、ぜひ体験してください。
(※動画は田中鮎美さんのトリオによる演奏で、今回のメンバーとは異なります。)

 

6/25(火)
CRAZY KEN BAND
会場:チキンジョージ(神戸市中央区下山手通2-17-2-B1F・078-332-0146)
時間:18:30開場/19:00開演
料金:6500円+1ドリンク(前売)

個人的にたまたまここのところ、CKBってやっぱりすごいよなあ、と思い直しているタイミングでした。キャバレーの香りを現代に受け継ぐ、盤石なエンターテインメント。
なお、前々夜の6/23(日)には元町の居酒屋のり吉くんにて、ギター小野瀬さんのソロライブもあります。お好きな方、こちらもチェックを。

 

6/26(水)
「yojikとwandaとGUIRO Wレコ発ライブ」
出演:yojikとwanda/GUIRO
DJ:松永良平(リズム&ペンシル)
会場:旧グッゲンハイム邸(神戸市垂水区塩屋町3-5-17・078-220-3924)
時間:19:00開場/19:30開演
料金:3000円(予約)/3500円(当日)

この6月、まさかの(と言っても良いのでは)新譜がリリースされる予定の、名古屋の伝説的ローカルバンド「GUIRO」。近年のceroとそれ以降的な音楽の潮流の「礎」とでも言いましょうか。ライブ自体珍しい彼らを、神戸で観られるなんて! 必見です。

 

今月はこんな10本で。よい神戸音楽ライフをお過ごしください!