real local山形 » 山形でもやろうよSDGs (やまがた自然エネルギー学校)2019.7.17開催【イベント】

山形でもやろうよSDGs (やまがた自然エネルギー学校)2019.7.17開催

山形でもやろうよSDGs (やまがた自然エネルギー学校)2019.7.17開催

会社も地域も生活も、いろいろ問題が多くなってきましたが、目先のことだけ考えていても、自分に関係することだけを見ていても、なかなか解決しないものです。

やまがた自然エネルギーネットワークも、エネルギーのことだけを考えているわけではありません。エネルギーのことも、地域のことも、生活のことも、自然のことも、経済のことも、みんなつながっている問題だと考えています。

最近話題となっているSDGsは、様々な分野の人たちと、横断的、長期的な視点を持ちながら、様々な課題の同時解決に取り組んでいくきっかけをつくるものです。大都市や大企業ではSDGsに関する勉強会やセミナーが頻繁に行われるようになっていますが、山形ではまだほとんどありません。SDGsとはどんなものなのか、まずは基礎からいっしょに学んでみませんか。企業の方も、行政の方も、一般の方も、様々な分野の方々の参加をお待ちしております。

・講師:今田裕美( 株式会社CSRインテグレーション代表取締役)
・日時:2019年7月17日(水) 18:00〜20:00 
・会場:山形ビックウィング4階 会議室401
・参加費:無料
・申込方法 :(最大40名まで) どなたでも参加OK。
①「メール申込」 
メールの件名に【SDGSセミナー7/17申込み】、本文に氏名、連絡先を記入して、info@yamaene.net までお申込みください。
②「申込フォーム」
次の参加申込み用フォームから申込みください。
https://forms.gle/LdSiRX4ChxUdQ2ti6

講師/今田裕美プロフィール
1966年山形県生 天童市在住
2018年10月東北地方にSDGsを普及させることを社会的使命に株式会社CSRインテグレーションを設立。地元の電子部品製造企業に入社、在籍の半分を本社に出向し営業、環境管理、CSR等を担当(2018年8月退社)。現在、宮城県を中心に東北地方のSDGsの普及啓発に努めている。CSR検定(株式会社オルタナ主催)の山形会場を運営し県内企業等のサステナビリティ経営・SDGsの推進を図ることにも注力している。

講師からのメッセージ
まだまだ認知度の低いSDGsですが、世界の共通言語として新しい文明を築こうとしています。一人でも多くの皆さまにSDGsを知っていただくことが私の使命と考えています。SDGsのゴールとなる2030年、私は64歳となります。あと11年、全力でSDGsの伝道師を努めていきます。2019年下期には「SDGsカードゲーム」のファシリテーターも取得する予定です。

 

主催:やまがた自然エネルギーネットワーク
後援:
山形県
このセミナーは2019年度 独立行政法人環境再生機構 地球環境基金の助成を受けて開催されます。

やまがた自然エネルギーネットワークWebイベントページはこちら