街の未来を考える、鹿屋の大イベント

3/7(土)・8(日)BARAIROフェスティバルかのや

#

_DSC0070_edited-1
昨年のBARAIROフェスティバルの様子

鹿児島県の右側、大隅半島の真ん中にある鹿屋市の春の恒例イベント「BARAIROフェスティバルかのや」が間もなく開催される。

「BARAIROフェスティバルかのや」とは、普段人通りの少ない商店街の空き店舗や空き地に、県内外の作家や建築家、雑貨店、飲食店、生産者などを招いて行われる巨大イベント。買い物や街歩きを楽しみながら鹿屋の魅力に触れ、人と出会うことで、街と人、人と人を結びつけ、街の再生へとつなげることを目的にしている。昨年は2日間で1万5000人もの人が来場した。

今年のテーマは「今、街が変わるとき」。昨年からまちづくり関連のイベントが多数開催されている鹿屋には、街の未来を考える人が確実に増えている。そんな鹿屋の今をぜひ見てほしい。

1412234_831022047003538_1081577842605368423_o

_DSC0065
空き店舗に人気店や作家、建築家が集められる「デザインマーケット」

メインイベントは北田商店街で開かれる「デザインマーケット」。人気の雑貨店をはじめ、日頃話す機会の少ない作家や建築家などがそれぞれの商品や作品を展示、販売する。ワークショップも開催されるので、この日の思い出に作品づくりに挑戦してみてはいかがだろうか。

10998878_821412857939395_5057758218474766394_n

もう一つ、今年の目玉イベントとして初登場するのが「GOOD MORNING MARKET」だ。私たちの毎日の食事を支えてくれている農家、味自慢の飲食店やパン屋など30件以上が出店する。食材に込められた想いや生産者の人柄も知ることができるので、お気に入りの生産者がきっと見つかるはずだ。

1907398_830707617034981_2833408402526759337_n

買い物を楽しむ催しだけでなく、まちづくりを考えるトークライブが同時開催されるのもこのイベントの魅力。7日には私たちreal localから、安田洋平(東京R不動産)と小泉寛明(神戸R不動産)が参加し、全国のローカル情報や鹿屋の可能性について語る。

そのほか、「リリーフランキー×川辺ヒロシ トークライブ(予定)」や鹿屋市も含めた大隅地方でまちづくりに取り組むキーマンたちを集めた「KATAGGA~おおすみサミット」、商店街をめぐるスタンプラリーなど、注目イベントが盛りだくさんの2日間。ぜひ参加して、街のこと、食のこと、人とのつながりなどさまざまなことを考えるきっかけにしてほしい。

イベント概要
●入場無料イベント
・デザインマーケット in BARAIRO~雑貨とインテリアとデザインと~
・地域の可能性を発見するトークイベント
「real local」~働く場所も自由に選ぶ、R不動産の移住マガジン~(7日14:00~)
「KATAGGA in BARAIRO」~おおすみサミット~(8日13:00~)
・GOOD MORNING MARKET@BARAIRO
・中西雅人 写真展『街の「人」のポートレート』
・BARAIROスタンプラリー
・リナシティみつばちプロジェクト巣箱序幕式典(8日15:08~)
・門倉タニアさんプロデュース タンカンケーキ販売
・ODK(OSHIKAKE デザインかごしま)ポスター展
・駄菓子屋 北田商店
・スポーツGOMI拾い大会inかのや

●有料イベント
・リリーフランキー×川辺ヒロシ トークライブ(8日14:00~/リナシティかのや3階ホール/当日券のみ2000円/予定※イベントは変更になる場合があります)
・りなかる!Q ~若者文化の多様性の表現~(一部有料)

※終了いたしました。

日時

3月7日(土)・8日(日)10:00~18:00

会場

鹿屋中央地区商店街、リナシティかのや 他

住所

鹿屋市大手町1-1(リナシティかのや)

URL

BARAIROフェスティバルかのや公式サイト
Facebookページ

GOOD MORNING MARKET

トークショー「real local 働く場所も自由に選ぶ、R不動産の移住マガジン」

主催

株式会社まちづくり鹿屋、デザインマーケット実行委員会、街のにぎわいづくり協議会

map

TOP