real local金沢 » 6月22日(土)台湾式中国語講座「カルチャーゴガク 金沢」オープンスクール【イベント】

6月22日(土)台湾式中国語講座「カルチャーゴガク 金沢」オープンスクール

※終了しました。

★6/22(土)オープンスクールに参加できなかった方も、こちらから受講申し込み可能です。

福井、加賀に続き、金沢でもカルチャーゴガク開講です!

カルチャーゴガクは、台湾式中国語を台湾のカルチャーとともに学ぶ講座。目指すのは、完璧な文法や発音の習得ではなく、現地の人と仲良くなること。

実際に日本と台湾を行き来する”生活芸人”田中佑典さんが講師をつとめ、最新の台湾カルチャー事情を交えながら、本当に使える台湾式中国語を学んでいきます。

6月22日(土)台湾式中国語講座「カルチャーゴガク 金沢」オープンスクール
福井市会場 第1回の様子。福井では他2会場で、合計35名が受講しています。

実は、私もカルチャーゴガク福井の受講生の1人。
real local福井のこの記事を読んで、衝動的に申し込みました。

受講生には、中国語かじってました!という人から、全くの初心者です!という方まで、さまざまなレベルの方がいます。それでもだれも退屈しないし、置いて行かれもしないのが、“田中式”中国語のすごいところ。

最低限のツボを押さえたら、あとは声を出す、出す!
脳も体も汗ばみます。

現地の人っぽい発音や、とりあえず場しのぎする相槌など、笑っちゃうくらいリアルな台湾式中国語は、今も日台行き来している田中さんならでは。

台湾の歴史や、カルチャー情報を織り交ぜながら進むので、「へえ~」という感動と共に、単語やフレーズもすんなり入ってきます。これがまたたのしいんです。

6月22日(土)台湾式中国語講座「カルチャーゴガク 金沢」オープンスクール

6月22日(土)のオープンスクールでは、講師の田中さんが、「台湾式中国語」とはなんぞやというところから、最新の台湾カルチャー事情などを話す予定。

受講を迷っている人も、とりあえず台湾が気になる人も、ぜひどうぞ!

―――

<金沢特別編オープンスクール内容>
トーク内容
★カルチャーゴガク とは?
★台湾式中国語とは何か?
★中国語学習が劇的に変わるそのコツとは?
★台湾最新カルチャー情報

<講師>
生活芸人 田中 佑典 (Yusuke Tanaka)

6月22日(土)台湾式中国語講座「カルチャーゴガク 金沢」オープンスクール

アジアにおける台湾の重要性に着目し、2011年から日本と台 湾を行き来しながら、日本と台湾をつなぐカルチャーマガジン 『LIP 離譜』の発行をはじめ、台日間での企画やプロデュース、 執筆、クリエイティブサポートを行う“台日系カルチャー”のキー パーソン。2017年12月には東京・蔵前に台湾カルチャーを五感で味わうTaiwan Tea & Gallery『台感』をプロデュース。そ の他語学教室「カルチャーゴガク」主宰。著書に『LIP的台湾 案内』(リトルモア)。2018年度ロハスデザイン大賞受賞。

「台湾×福井『青花魚』」
「台湾の最先端で福井の魅力を紹介! 新しい観光スタイル「微住」が展開中。」

■7月よりカルチャーゴガク 金沢特別講座 開講します! 

毎月1回計5回セット 15,000円(オリジナルテキスト付き)

LESSON イメージ “台湾で友達を作る ! ”ためのゴガク
#1(7月) 台湾を知る
台湾中国語とは?/ 中国語の基礎 /挨拶と自己紹介
#2(8月) 台湾を歩く
街の中国語を読み解く/ 台湾各エリア情報
#3(9月) 台湾を食す
ご飯屋のメニュー読解 / 注文の仕方 / おすすめご飯屋情報
#4(10月) 台湾人と話す
ネイティブな話し方とリアクションで台湾人にグッと近づく
#5(11月) 台湾人を迎える
中国語で地元を案内

※6/22のオープンスクールより生徒募集をスタートします。

日時

2019年6月22日(土)18:00~19:30

会場

HARMONIE ハルモニー金沢 2階 STUDIO

住所

石川県金沢市竪町40

料金

500円(台湾のお土産付き)
※当日受付にて現金でお支払いください。

URL

Facebookイベントページ

6月22日(土)台湾式中国語講座「カルチャーゴガク 金沢」オープンスクール