real local福岡 » 愛されるポイントは、街に根ざす店づくり 【店】

愛されるポイントは、街に根ざす店づくり 

manu coffee マヌコーヒー

福岡市内に4店舗を展開する「manu coffee(マヌコーヒー)」。
各店、店舗のあるエリアに合わせた営業時間が設定されています。

店舗の他に焙煎だけをより集中して行うために作られた焙煎所も構え、毎日の自社焙煎やスタッフのトレーニングなどコーヒーへの強いこだわりはもちろん、
店づくりへのこだわりもmanu coffeeのスタイルがあります。

愛されるポイントは、街に根ざす店づくり 
春吉店。1階と3階がマヌコーヒーです。

1号店は2003年にオープンした春吉店。
前オーナーのアメリカ人からお店を引き継いだオーナーが、’春吉という街に根ざす’ということをポイントにして店づくりをしたそう。
夜の街・中洲にも、オフィスが多くある渡辺通りにも近い’春吉’で、AM8:00-AM3:00営業。
深夜まで美味しいコーヒーが楽しめます。

愛されるポイントは、街に根ざす店づくり 
大名店店内。ひょうたんスピーカーをはじめ、色んな感度が混ざり合う’大名’らしい内装。

2店目の大名店は、大名は昔からビル中や路地裏にお店があるイメージが強いことから、細い路地の奥にお店を構えました。
路面店からマンションの一室まで様々なショップが混在し、福岡のアンテナ的な存在でもある’大名’の街に馴染んでいます。

愛されるポイントは、街に根ざす店づくり 
柳橋店。柳橋連合市場の入口にあり、窓からは那珂川のリバービューを楽しむことができます。

3号店の柳橋店は柳橋連合市場の入口にあることから光のある店をテーマに展開、他の店舗よりも窓が多く明るい仕様に。

昨年オープンした承天寺店は、承天寺と隣接しているので落ち着いた雰囲気をつくりあげています。各店舗にコンセプトを持たせ、福岡の中でもそれぞれの街ごとに異なる店づくりをすることが、
地元福岡で育ったコーヒーショップならではの強み。

愛されるポイントは、街に根ざす店づくり 
承天寺店。周辺は、寺社が多く残るエリアです。

また、こちらでも紹介している通り、コーヒーの販売だけではとどまらないのがmanu coffeeの魅力。
イベント等への出店も意欲的です。

愛されるポイントは、街に根ざす店づくり 
太宰府天満宮前 古香庵にて大晦日より2017年1月3日まで出店。福袋、干支ブレンド「BLACK BIRD BLEND」の販売も。
愛されるポイントは、街に根ざす店づくり 
波佐見焼や福岡のアーティストとコラボしたグッズや自社焙煎の豆を、百貨店岩田屋(天神)のジュエリーフロアで販売。

昨年10月1日にmanu coffeeが開催したイベントでは、”コーヒーの楽しみ方と出会う場所”を提案。
コーヒーと仲良くなれるような、フードに音楽、ワークショップ等を集めました。

愛されるポイントは、街に根ざす店づくり 
今年も開催予定です。楽しみ。

コーヒーを求めて行くのはもちろん、コーヒーをきっかけに枠を越えたその先にも出会うことができるのが、manu coffee。

まずはお気軽に、コーヒーを楽しみに愛称「マヌ」へ足を運んでみてください。

※manu coffeeでは、バリスタ・店舗スタッフを募集中です。
詳細はこちらから。「福岡をコーヒーの街にしたい方」募集

関連記事:福岡の面白さがカップに映る1日
10/1(日)コーヒーの日 A VIEW INTO THE CUP “COFFEE” FESTIVAL vol.2

名称

manu coffee マヌコーヒー

業種

コーヒーショップ

URL

www.manucoffee.com/
https://www.facebook.com/manucoffeeofficial/?fref=ts

住所

春吉店 福岡市中央区渡辺通3-11-2ボーダータワービル1F
大名店 福岡市中央区大名1-1-3石井ビル1F
柳橋店 福岡市中央区春吉1-1-11
承天寺店 福岡県福岡市博多区博多駅前1-7-9 1F

営業時間

http://www.manucoffee.com/home/access

問い合わせフォーム

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
※携帯電話のメールアドレスをお使いの場合
パソコンからのメール受信を制限する設定をされている方は、[@reallocal.jp]を受信できるよう、ドメイン指定受信解除等の設定をお願いいたします。
内容・自己紹介など(必須)
画像認証
captcha
(画像内の文字列を入力してください)

※入力された情報を保護する為、SSL暗号化通信を採用しています。