real local山形 » 七日町のユニークな空き物件、案内します【イベント】

七日町のユニークな空き物件、案内します

【10月29日開催】まち歩き物件見学ツアー

※終了しました。

七日町のユニークな空き物件、案内します

本イベントは2部構成となり、第1部、第2部ともにリノベーションまちづくりの実践者・馬場正尊氏(「東京R不動産」ディレクター、東北芸術工科大学 建築・環境デザイン学科教授)がナビゲーターを務めます。

第1部では、「まち歩き物件巡回ツアー」と題し、昨年同様、山形市七日町を主とする中心市街地に点在する空き物件を馬場氏とともに実際に見て回ります。

新しい店や事業、プロジェクトを始めようとしている方々と、まちなかにあるストックとを繋ぐきっかけをつくります。

第2部では、「シネマ通りのエリアリノベーション」と題した公開シンポジウムを実施いたします。

昨年、本イベントをきっかけに具体的な動きへと展開した「郁文堂」プロジェクトをはじめ、シネマ通り周辺で起きている変化や、そもそも本協議会が推進する「エリアリノベーション」とは何かについて解説する予定です。

七日町のユニークな空き物件、案内します

また、本イベントと並行して、本協議会のメンバーである日本政策金融公庫山形支店が10月27日(金)に「確かな創業プラン作り」と題したイベントを主催するとともに、本イベント当日(29日(日))には、第二回「シネマ通りマルシェ」(主催:シネマ通りマルシェ実行委員会)も周辺で企画され、同時期に集中して創業や、まちに対する注目を高める予定です。

これから事業を始めたい方はもちろん、今後のために知識を得ておきたい方など、どなたでもご参加いただけます。

皆さまのご参加をお待ちしております。

ご参加希望の皆さまは、こちらの申込フォームより必要事項をご記入ください。

 
—————
第1部 まち歩き物件巡回ツアー ~七日町のユニークな空き物件、案内します~
時間:13:00~14:30 (90分) ※12:30開場
参加費:50円(保険料)
定員:20名(事前申込制・先着順受付)

第2部 公開シンポジウム 「シネマ通りのエリアリノベーション」
開始時間:14:45~16:00 (75分) ※14:15開場
参加費:無料
定員:50名(事前申込制・先着順受付)
—————

※それぞれ先着順となり、定員満了時には申込受付を終了させていただきます。

 
ナビゲーター:馬場正尊(東北芸術工科大学 教授/建築家)

1968 年佐賀生まれ。1994 年早稲田大学大学院建築学科修了。博報堂、 早稲田大学博士課程、雑誌『A』編集長を経て、2002 年Open A を設立。 都市の空地を発見するサイト「東京R 不動産」を運営。東京のイーストサイド、日本橋や神田の空きビルを時限的にギャラリーにするイベント、CET(Central East Tokyo)のディレクターなども務め、建築設計を基軸にしながら、メディアや不動産などを横断しながら活動している。

日時

10月29日(日)

会場

(1部集合地/2部会場):山形市中央公民館(アズ七日町4階)大会議室

住所

山形市七日町1-2-39

備考

山形リノベーションまちづくりプログラム2017
・第1部 まち歩き物件巡回ツアー ~七日町のユニークな空き物件、案内します~(13:00~)
・第2部 公開シンポジウム 「シネマ通りのエリアリノベーション」(14:45~)